2023年10月(今日の市長の動き)

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1005949  更新日 令和5年12月25日

印刷大きな文字で印刷

10月30日 寄附贈呈(育児工房(株式会社オオサカヤ)

写真:令和5年10月30日


育児工房株式会社オオサカヤ様から、半田市で出生届を提出した方への記念品として、「知多木綿ガーゼ」の寄附を頂きました。

令和2年度から継続して寄附をいただいており、今回で4回目となります。

半田市で生産された知多木綿ガーゼを使用して、お子様やご家族が半田市への愛着を深めていただけるよう、活用させていただきます。

10月28日・29日 第九回はんだ山車まつり

写真:令和5年10月28日 1

写真:令和5年10月28日 2


約6年ぶりに第九回はんだ山車まつりが開催されました。

勇壮な曳き廻しの後、市内31輌の山車が一堂に会す様子はまさに圧巻で、大きな歓声に包まれました。

非常に多くの来場者で賑わい、半田市の伝統あるお祭りを多くの方にお楽しみいただけたことと思います。

第十回はんだ山車まつりは、4年後に開催されます。

10月27日 表敬訪問(姉妹都市)

写真:令和5年10月27日 1

写真:令和5年10月27日 2


第九回はんだ山車まつりの開催に合わせ、姉妹都市である「アメリカ・ミッドランド市」「オーストラリア・ポートマッコーリー」の2か国の代表団が来半しました。

各国の代表者による挨拶や、記念品の交換を行い、翌日に開催される第九回はんだ山車まつりで着用いただく法被を半田市からプレゼントしました。

ぜひ、一緒にはんだ山車まつりを盛り上げていただきたいと思います。

10月16日 第九回はんだ山車まつり提灯飾り点灯式

写真:令和5年10月16日 1

写真:令和5年10月16日 2


第九回はんだ山車まつりに彩りを添えるため、まつりエリア2か所に提灯飾りが設置されました。

約3,000個の提灯を飾り付けし、うち1,200個は市内小中学生や市民のみなさまに絵付けいただいた提灯です。

はんだ山車まつりまで残すところ2週間となりました。皆様で盛り上げていきましょう!

10月5日 寄贈式(協和西組)

写真:令和5年10月5日 1


協和西組協和車は、令和5年で創建100年を迎え、これを記念して、協和西組協和車創建百年記念誌が作成されました。

この記念誌を協和西組から市内の小中学校等へ記念誌を寄贈いただきました。

半田市の歴史と伝統ある山車文化を継承し、次の100年に向けて更なる発展の一助となることを期待しております。

10月5日 寄附贈呈式(明治安田生命刈谷支社)

写真:令和5年10月5日 2


明治安田生命刈谷支社様より、第九回はんだ山車まつりや子育て支援のために、72万3千円の寄附をいただきました。

明治安田生命様とは、包括連携協定を締結しており、日々、健康増進事業の推進や地域経済活性化支援等に取り組んでいただいております。

いただいた寄附を有効に活用させていただきます。

10月1日 市制86周年記念式典

写真:令和5年10月1日 1

写真:令和5年10月1日 2


本市は、この10月1日に市制86周年を迎えました。

多くの来賓、お客様にお越しいただき、皆様とともに半田市制86周年をお祝いすることができました。

今後も先人が築き上げてきた半田市を、私たちが継承し、そして未来へ繋いでいくことを、皆様の前で述べさせていただきました。

また、長きにわたり地域活動にご尽力いただき、半田市の発展に大きく貢献いただきました46名5団体の方々の功績を称え、表彰いたしました。本当にありがとうございます。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

企画部 秘書課秘書担当
電話番号:0569-84-0602 ファクス番号:0569-23-6064
企画部 秘書課秘書担当へのお問い合わせ