フレイル予防のための運動プログラム「HEPOP」に取り組む団体を募集します【募集は締め切りました】

Xでポスト
フェイスブックでシェア
ラインでシェア

ページ番号1006896  更新日 令和6年6月18日

印刷大きな文字で印刷

フレイル予防のための運動プログラム「HEPOP(ヒーポップ)」とは?

自宅でできる運動や活動のススメとして国立長寿医療研究センターが開発した運動プログラムです。

このプログラムは、個々の体力や身体機能に応じて実践できる運動メニューが選べるため、

体を動かしていない方、運動が苦手な方、体力に自信がない方でも安心して取り組んでいただけます。

普段の生活に10分程度の運動を加えて、自分の足で歩ける転ばない体を作りましょう。

※プログラムの詳細は、以下の「国立長寿医療研究センター在宅活動ガイド【NCGC-HEPOP】を参照

<実施期間>

6か月間(令和6年6月~12月)

<対象>

市内で活動している概ね65歳以上の高齢者団体(活動場所は市内で屋内に限る)

※日頃の団体の活動内容(運動以外の活動でも応募可)は特に問いません。

<募集数>

2団体

<応募要件>

1.団体の活動時間が平日9時から17時であること

2.団体全員で取り組めること

3.プログラム実施期間中(6か月間)、3回程度の運動指導と身体測定を受けることができること

<指導担当>

国立長寿医療研究センター(リハビリテーション科部)理学療法士

<費用>

無料

<応募方法>

電話またはファクスにてご応募ください。

なお、ファクスで応募の場合は、下記「運動プログラム応募用紙」を使用してください。

(申込先)

半田市健康課 電話:0569-84-0662 ファクス:0569-25-2062

<募集期間>

募集期間:令和6年4月15日(月曜日)から5月17日(金曜日)まで

<団体決定>

団体の決定にあたり、応募団体へ健康課職員が聞き取りをさせていただきます。

結果については、令和6年5月27日(月曜日)までにご連絡いたします。

なお、プログラム開始日程等は団体決定後に改めて調整させていただきます。

PDFファイルをご覧いただくには、「Adobe(R) Reader(R)」が必要です。お持ちでない方はアドビシステムズ社のサイト(新しいウィンドウ)からダウンロード(無料)してください。

より良いウェブサイトにするために、ページのご感想をお聞かせください。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページの情報は見つけやすかったですか?

このページに関するお問い合わせ

福祉部 健康課成人保健担当
電話番号:0569-84-0662 ファクス番号:0569-25-2062
福祉部 健康課成人保健担当へのお問い合わせ