ホーム > 暮らし・手続き > 税金 > 軽自動車税(種別割) > 軽自動車税(種別割)について

更新日:2022年10月20日

ここから本文です。

軽自動車税(種別割)について

軽自動車税(種別割)は、軽自動車、原動機付自転車、小型特殊自動車及び二輪の小型自動車(以下、軽自動車等)の所有者に対して課税される税金です。

軽自動車税(種別割)の納税義務

軽自動車税(種別割)は4月1日において軽自動車等を所有している人に課税されます。

5月上旬に納税通知書が送付されますので、5月末日までに納付してください。
軽自動車税(種別割)は、毎年4月1日において所有している方に1年分の税額が課税されます。そのため、年の途中で廃車や名義変更の手続きをされた場合でも、税額の変更や還付はありません。
※普通自動車税についてのお問い合わせはこちらをご覧ください⇒知多県税事務所(外部サイトへリンク)

税率

原動機付自転車等に係る税率

平成28年度課税分から原動機付自転車等の税率が見直しされ、次の税率になりました。

車種 年税額
原動機付自転車 第一種 0.05リットル以下または0.6キロワット以下 2,000円
第二種乙

0.05リットル超~0.09リットル以下

または

0.6キロワット超~0.8キロワット以下

2,000円
第二種甲

0.09リットル超~0.125リットル以下

または

0.8キロワット超~1.0キロワット以下

2,400円
ミニカー

0.02リットル超~0.05リットル以下

または

0.25キロワット超~0.6キロワット以下

3,700円
小型特殊自動車 農耕作業用 2,400円
その他のもの(フォークリフトなど) 5,900円
二輪 軽二輪 0.125リットル超~0.25リットル以下 3,600円
小型の二輪自動車 0.25リットル超 6,000円

三輪および四輪に係る税率

初年度検査年月および環境性能により、税額が異なります。

初年度検査年月より旧税率、新税率、重課に分けられます。

  • 旧税率・・・車検証の初度検査年月が平成21年4月から平成27年3月以前のもの
  • 新税率・・・車検証の初度検査年月が平成27年4月以降のもののうち、グリーン化特例にあてはまらないもの
  • 重課・・・車検証の初度検査が平成21年3月以前のもの(最初の新規検査から13年を経過したもの)
車種 年税額
旧税率 新税率 重課
三輪 3,100円 3,900円 4,600円
四輪 乗用 自家用 7,200円 10,800円 12,900円
営業用 5,500円 6,900円 8,200円
貨物用 自家用 4,000円 5,000円 6,000円
営業用 3,000円 3,800円 4,500円

グリーン化特例に係る税率

グリーン化特例の対象および軽減割合

以下の基準に適合するものはグリーン化特例の適用が受けられます。

 

令和3年4月1日から令和5年3月31日までに取得した車

対象となる基準

自家用乗用車・貨物車

営業用貨物車

営業用乗用車
電気自動車及び天然ガス自動車 75%軽減 75%軽減
令和12年度燃費基準+90%達成車 対象外 50%軽減
令和12年度燃費基準+70%達成車 対象外 25%軽減

(注)電気軽自動車及び天然ガス軽自動車を除き、いずれも平成17年排出ガス基準75%低減達成車または平成30年排出ガス基準50%低減達成車に限る。

 

グリーン化特例適用後の税額

車種 年税額
75%軽減 50%軽減 25%軽減
三輪 1,000円 2,000円 3,000円
四輪 乗用 自家用 2,700円
営業用 1,800円 3,500円 5,200円
貨物用 自家用 1,300円
営業用 1,000円

軽自動車等の届出

届出先について

軽自動車等の登録・変更・廃車等をする場合は次の場所で届出をしてください。
スクラップ・譲渡・盗難等で手元に車両が無くなった場合、納税義務者が変更になる場合は、すみやかに納税義務に関する申告を行う必要があります。

軽自動車の種類 届出先

原動機付自転車(125cc以下)

小型特殊自動車

半田市役所税務課市民税担当

半田市東洋町2-1(2階12番窓口)

0569-21-3111内線262・264

軽自動車(3輪・4輪)

軽自動車検査協会(外部サイトへリンク)

2輪の軽自動車(125cc超~250cc以下)

愛知運輸支局(外部サイトへリンク)

名古屋市中川区北江町1-1-2

050-5540-2046

2輪の小型自動車(250cc超)

愛知運輸支局(外部サイトへリンク)

名古屋市中川区北江町1-1-2

050-5540-2046

 

原動機付自転車・小型特殊自動車の申告について

申告時のお願い

申告の際には、申告者の本人確認をさせていただいておりますので、本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードなど)をご持参ください。

代理申告の場合は、代理人の本人確認書類をご持参ください。

法人の場合、社印が必要となりますので、ご持参ください。

申告に必要な書類

届出の種類 必要なもの 届出に必要な申告書
登録(注1)
  • 譲渡証明書または販売証明書(前所有者の署名のあるものに限る)
  • 本人確認書類(運転免許証(運転経歴証明書)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード・特別永住者証明書、個人番号(マイナンバー)カードなど)
  • 軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書
名義変更
  • 譲渡証明書(前所有者の署名のあるものに限る)
  • 本人確認書類(運転免許証(運転経歴証明書)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード・特別永住者証明書、個人番号(マイナンバー)カードなど)
  • ナンバープレート(ナンバーを変更する場合)
  • 軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書
  • 軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
廃車
  • ナンバープレート
  • 本人確認書類(運転免許証(運転経歴証明書)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード・特別永住者証明書、個人番号(マイナンバー)カードなど)
  • 軽自動車税廃車申告書兼標識返納書
他市区町村ナンバーから半田市ナンバーへの変更(名義変更・転入など)(注2)
  • 他市町村のナンバープレート
  • 譲渡証明書または販売証明書(前所有者の署名のあるものに限る)
  • 本人確認書類(運転免許証(運転経歴証明書)、住民基本台帳カード、パスポート、在留カード・特別永住者証明書、個人番号(マイナンバー)カードなど)
  • 他市町村ナンバーの標識交付証明書
  • 軽自動車税申告(報告)兼標識交付申請書
  • 廃車申告受付書(申請時に発行)

注1:半田市に住民票がない方が登録する場合、居住が確認できる書類(アパートの契約書の写しや居住証明書)の添付が必要です。
注2:他市町村ナンバーの廃車のみの受付はできません。

 

軽自動車税申告(報告)書兼標識交付申請書(PDF:165KB)

軽自動車税廃車申告書兼標識返納書(PDF:151KB)

譲渡証明書(PDF:40KB)

申立書(PDF:72KB)(前所有者が死亡して名義変更をする場合、オークションでの購入等で譲渡証明書が添付できない場合、改造した原動機付自転車を登録する場合は、申立書が必要です。)

よくある質問

お問い合わせ

総務部税務課 市民税担当

電話番号:0569-84-0620

ファックス番号:0569-25-3254

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。