ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援事業 > 半田市病児保育施設について

更新日:2017年2月24日

ここから本文です。

半田市病児保育施設について

平成29年4月から、病気中または病気回復期で保護者の就労などにより家庭で保育ができない児童をお預かりする半田市病児保育施設「げんきの芽」を開設し、保護者の子育てと就労の両立を支援します。

病児保育チラシ(PDF:371KB)

対象児童

  • 市内に居住する生後6か月から小学校3年生までの児童
  • 病気の治療中で症状の急変のおそれがない状態又は回復期にあり、病児保育の利用が可能と医師が認める児童
  • 保護者の就労の都合などやむを得ない事由により家庭で保育ができない児童

開設日等

月曜日~金曜日の8時~18時※祝祭日・年末年始を除く

利用定員

1日あたり6人

利用料金

利用時間

利用料金

8時間まで

2,000円

9時間まで

2,200円

10時間まで

2,400円

生活保護世帯は減免(無料)

所在地等

施設 半田市病児保育施設「げんきの芽」
住所 半田市東洋町二丁目29番地の2
電話番号 0569-21-0505(4月1日~)

 

地図

 

利用できない症状

  • 病気の急性期
  • 結核、麻疹、水痘、インフルエンザ(発熱後2日間)等
  • かかりつけ医の受診時と比べ症状が著しく悪化している等、病児保育施設が受入れ困難と判断した場合

利用方法

下記の手順に従ってお申し込みください。必要書類は幼児保育課、保育園等に置いてあり、下記よりダウンロードすることもできます。

  1. 「利用登録届出書」を、保育園等または幼児保育課へ提出
  2. かかりつけ医に受診し、「診療情報提供書」を記入してもらう。(「診療情報提供書」の記入日の翌日から3日以内(土日を含む)に施設の利用を開始してください。)
  3. 前日までに病児保育施設に電話し、施設利用予約
  4. 当日、「利用申込書」と「診療情報提供書」等必要書類を添えて病児保育施設に申込。(薬が必要な場合は「与薬依頼書」を保護者が記入してください。)
  5. .病児保育施設の利用開始

 

注意事項

  • 利用にあたっては、事前に「利用登録届出書」を提出し、かかりつけ医から「診療情報提供書」をもらい、前日までに電話で病児保育施設利用予約をすることが原則となります。
  • かかりつけ医の受診の前に、病児保育施設へ空き状況を電話で確認しておくと、施設利用予約がスムーズとなります。
  • 1日の利用定員が6人のため、利用状況によっては、施設利用予約を受付できない場合がありますのでご了承ください。

様式

 

お問い合わせ

半田市病児保育施設「げんきの芽」

電話番号:0569-21-0505(4月1日~)

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

健康子ども部幼児保育課 保育担当

電話番号:0569-84-0660

ファックス番号:0569-23-4162

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る