ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子どもを預ける・育児サポート > 半田市病児保育施設「げんきの芽」について

更新日:2022年3月24日

ここから本文です。

半田市病児保育施設「げんきの芽」について

半田市病児保育施設「げんきの芽」の利用一部制限について

新型コロナウイルス感染症には、引き続き警戒が必要です。

風邪の症状でお預かりしているお子さまの中に、新型コロナウイルス感染者がいる可能性が否定できない現状があり、お子さま、保護者の皆さま、職員を感染から守るため当面の間、下記のようにお預かりを制限させていただきたいと思います。


  1. 新型コロナウイルス感染症に感染している場合

  2. お子さま又は家族が過去7日以内に新型コロナウイルス感染症陽性者と濃厚接触した場合

  3. 新型コロナウイルス感染症と判別が難しい病状・症状に当てはまる場合

 「半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)」(PDF:161KB)において

  • 1.感冒・感冒様症候群
  • 2.咽頭炎
  • 3.扁桃炎
  • 4.気管支炎
  • 5.喘息・喘息性気管支炎
  • 6.肺炎
  • 7.感染性胃腸炎
  • 病名不明時(1.発熱 2.下痢 3.嘔吐 4.咳嗽 5.喘鳴)に該当する場合

上記「3.新型コロナウイルス感染症と判別が難しい病状・症状に当てはまる場合」に該当するお子さまのうち、医療機関において抗原検査・PCR検査等で「新型コロナウイルス感染症陰性」が証明できた場合は利用が可能です。

ご不便をおかけいたしますが、ご理解・ご協力をよろしくお願いいたします。

半田市病児保育施設「げんきの芽」

半田市東洋町2丁目29番地の2

電話番号:0569-21-0505

半田市病児保育施設「げんきの芽」について

平成29年4月から、病気中または病気回復期で保護者の就労などにより家庭で保育ができない児童をお預かりする半田市病児保育施設「げんきの芽」を開設し、保護者の子育てと就労の両立を支援します。

半田市病児保育施設「げんきの芽」のご案内(PDF:357KB)

半田市病児保育施設「げんきの芽」のご案内(施設利用者用)(PDF:247KB)

「げんきの芽」の紹介をします!(PDF:499KB)

生活の様子【受け入れからお迎えまで】(PDF:561KB)

対象児童

  • 半田市内に居住、又は半田市外居住で保護者が半田市内に在勤する(以下「半田市内在勤者」)生後6か月から小学校3年生までの児童
  • 病気の治療中で症状の急変のおそれがない状態、又は回復期にあり、病児保育の利用が可能と医師が認める児童
  • 保護者の就労の都合などやむを得ない事由により、家庭で保育ができない病気の治療中の児童

開設日等

月曜日~金曜日の8時~18時

※祝祭日・年末年始(12月29日~1月3日)を除く

利用定員

1日あたり6人

※症状や隔離状況などにより人数の変動があります。

利用料金

利用時間

半田市民

半田市内在勤者

8時間まで

2,000円

3,000円

9時間まで

2,200円

3,200円

10時間まで

2,400円

3,400円

※半田市生活保護世帯は減免(無料)

所在地等

施設 半田市病児保育施設「げんきの芽」
住所 半田市東洋町二丁目29番地の2
電話番号 0569-21-0505

 

地図

利用できない症状

  • 病気の急性期

・39度以上の熱

・ぐったりしている

・下痢、嘔吐を繰り返している

・水分、食物摂取ができない

・頭痛、腹痛、耳痛など身体の痛みが強い など

  • 結核、麻疹、水痘、インフルエンザ(発熱した日を0日目とし、2日目まで)流行性角結膜炎(アデノウイルス)、2歳以上でMRワクチン(麻疹風疹ワクチン)の接種が済んでいない児童
  • 医療機関受診時と比べ症状が著しく悪化している等、病児保育施設が受け入れ困難と判断した場合
  • 本人が、新型コロナウイルス感染症に感染している、または新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合
  • 家族が、新型コロナウイルス感染症に感染している、または新型コロナウイルス感染症の疑いがある場合
  • 本人または家族が、新型コロナウイルス感染症陽性者と濃厚接触している場合

利用方法

下記の手順に従ってお申し込みください。

必要書類は、半田市幼児保育課・半田市内保育園(こども園)・幼稚園・児童センター等「半田市病児保育施設利用登録届出書」設置施設、または半田市病児保育施設「げんきの芽」に置いてあります。下記よりダウンロードすることもできます。


1.利用日の前日までに「半田市病児保育施設利用登録届出書(様式第1)」(PDF:170KB)を提出する。提出先は、半田市内保育園(こども園)・幼稚園・児童センター、半田市幼児保育課等「半田市病児保育施設利用登録届出書(様式第1)」設置施設、または半田市病児保育施設「げんきの芽」です。


2.半田市内の医療機関を受診し、半田市既定の「半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)」(PDF:161KB)を記入してもらう。

 ※「半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)」の記入日の翌日から3日以内(土日を含む)に施設の利用を開始してください。


3.医療機関から「半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)」をもらったら、利用日の前日までに半田市病児保育施設「げんきの芽」へ電話(0569-21-0505)し、施設利用予約をする。


4.利用当日、「半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)」と「半田市病児保育施設利用申込書(様式第2)」(PDF:194KB)など必要書類を添えて半田市病児保育施設「げんきの芽」に申し込みをしてください。

 ※薬が必要な場合は「半田市病児保育施設与薬依頼書(別紙1)」(PDF:77KB)を保護者が記入してください。
 ※持参する薬は、処方された薬のみとし、市販薬は預かることができません。
 ※児童が使用したことのない座薬は預かることができません。
 ※半田市外在住で半田市内在勤者の方は、市内在勤が証明できるもの(社員証・雇用証明など)の原本が必要です。


5.半田市病児保育施設「げんきの芽」の利用開始

注意事項

  • 利用にあたっては、事前に「半田市病児保育施設利用登録届出書(様式第1)」を提出し、半田市内の医療機関から「半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)」をもらい、利用日の前日までに電話(0569-21-0505)で半田市病児保育施設「げんきの芽」に利用予約をすることが原則となります。
  • 利用状況や症状によっては、施設利用予約を受け付けできない場合がありますのでご了承ください。

様式

半田市病児保育施設利用登録届出書(様式第1)(PDF:170KB)

半田市病児保育施設利用登録届出書(様式第1)(ワード:19KB)

半田市病児保育施設利用申込書(様式第2)(PDF:194KB)

半田市病児保育施設利用申込書(様式第2)(ワード:18KB)

半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)(PDF:161KB)

半田市病児保育施設利用診療情報提供書(様式第3)(ワード:19KB)

半田市病児保育施設与薬依頼書(別紙1)(PDF:77KB)

半田市病児保育施設与薬依頼書(別紙1)(ワード:31KB)

お問い合わせ

半田市病児保育施設「げんきの芽」

電話番号:0569-21-0505

よくある質問

お問い合わせ

子ども未来部幼児保育課 保育担当

電話番号:0569-84-0660

ファックス番号:0569-23-4162

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。