ホーム > 市政情報 > 予算・財政 > 財政状況 > 財政健全化計画等について

更新日:2017年10月10日

ここから本文です。

財政健全化計画等について

公債費負担の軽減対策として、半田市が公的資金(旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、旧公営企業金融公庫資金)から借り入れしている高利率の地方債について、補償金免除繰上償還が認められました。繰上償還の実施にあたり、財政健全化計画及び公営企業経営健全化計画を作成しましたので公表します。

【※】補償金免除繰上償還・・・国の要綱に基づき、財政指標などにおいて、一定条件を満たす地方公共団体の年利5%以上の公的資金について、補償金(将来支払う予定の利子相当額)を免除して繰上償還を認めることで、地方財政の負担軽減を図る制度

 

◎補償金免除繰上償還の対象地方債

半田市において、補償金免除繰上償還の対象となった地方債は以下のとおりです。

  • 平成19、20年度実施分年利5%以上の旧公営企業金融公庫資金(ただし、水道事業は年利7%以上が対象)
  • 平成22~24年度実施分年利6%以上の旧資金運用部資金、旧簡易生命保険資金、旧公営企業金融公庫資金(ただし、下水道事業は年利5%以上が対象)

 

◎補償金免除繰上償還の状況

平成22~24年度実施分合計:27億9,842万円(効果額:6億9,048万円)

年度

普通会計

下水道事業会計

水道事業会計

病院事業会計

償還額

効果額

償還額

効果額

償還額

効果額

償還額

効果額

22

2,975万円

566万円

11億3,048万円

3億4,350万円

2億2,979万円

6,977万円

2億8,592万円

3,883万円

23

5,255万円

584万円

6億356万円

1億3,875万円

7,307万円

2,071万円

1億9,689万円

4,155万円

24

-

-

1億9,641万円

2,584万円

-

-

-

-

 

 

平成19,20年度実施分合計:11億7,127万円(効果額:3億1,037万円)

 

年度

普通会計

下水道事業会計

水道事業会計

病院事業会計

償還額

効果額

償還額

効果額

償還額

効果額

償還額

効果額

19

-

-

-

-

2,854万円

501万円

-

-

20

2,198万円

246万円

11億2,075万円

3億290万円

-

-

-

-

【※】効果額・・・将来負担するはずであった利息の軽減額(繰上償還の財源として、低利率の借換債を発行する場合は借換債に係る利息との差額)

 

◎財政健全化計画及び公営企業経営健全化計画の公表について

平成22年度策定半田市財政健全化計画<普通会計>(PDF:435KB)

平成22年度策定半田市公営企業経営健全化計画<下水道事業>(PDF:596KB)

平成22年度策定半田市公営企業経営健全化計画<上水道事業>(PDF:579KB)

平成22年度策定半田市公営企業経営健全化計画<病院事業>(PDF:184KB)

◎執行状況報告書(平成26年度報告)

半田市財政健全化計画等執行状況報告書<普通会計>(PDF:208KB)

半田市財政健全化計画等執行状況報告書<下水道事業>(PDF:409KB)

半田市財政健全化計画等執行状況報告書<上水道事業>(PDF:251KB)

半田市財政健全化計画等執行状況報告書<病院事業>(PDF:455KB)

 

 

よくある質問

Adobe Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ

総務部財政課 財政担当

電話番号:0569-84-0617

ファックス番号:0569-23-6061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る