ホーム > 文化・スポーツ > レジャー・スポーツ > スポーツに関する施策・計画 > 第3次半田市スポーツ推進計画を策定しました

更新日:2021年3月25日

ここから本文です。

第3次半田市スポーツ推進計画を策定しました

第2次半田市スポーツ推進計画が令和2年度で計画期間の終了を迎えることから、理念等を継承しつつ、年々変化するスポーツを取り巻く環境に対応するため、新たに目標年次を令和12年度とする、第3次半田市スポーツ推進計画を策定しました。

また、1月に実施したパブリックコメント手続で計画案に対する意見募集を行った結果について、以下のとおり取りまとめましたので公表します。

第3次半田市スポーツ推進計画(令和3年3月策定)資料

第3次半田市スポーツ推進計画概要版(PDF:555KB)

第3次半田市スポーツ推進計画本編(PDF:4,291KB)

パブリックコメント手続の結果について

意見募集案件

  • 意見募集期間:令和3年1月6日(水曜日)から令和3年1月31日(日曜日)
  • 意見募集方法:市ホームページの入力フォーム、郵便、FAX、Eメール、計画概要配布場所に設置された投函箱(スポーツ課所管施設については窓口)
  • 提出意見数:2通2件

提出された意見等の概要及び考え方

No. 提出された意見の概要 市の考え方
1 半田球場の利用について、高校野球での利用が事実上不可となっている。ネットを補強することで、公園へボールが出ていくことへの予防が可能。高校生の利用による地域活性化とスパイクでグランドを走ることによる土質の良化を促すので、高校生も使用できるよう整備してほしい。高校生はとても上手にグラウンド整備をするため、高校生の利用は施設にも利用者にもメリットがある。半田北部野球場とともに半田球場も高校生に開放されることを希望したい。使用料についても、前向きに未成年にやさしい価格のご検討をお願いしたい。そして、半田北部野球場改修の際は、ぜひ利用団体の意見を聴いてほしい。 半田球場は、隣接する雁宿公園利用者等の安全確保のため、場外への落球防止対策として中学生以上の硬式野球では、バッティングゲージ使用を条件に利用可能としています。中学生以上の硬式野球でのご利用については、半田北部グラウンド野球場でのご利用を推奨しています。今後、半田北部グラウンド野球場の改修を予定していますが、利用者の皆さんにとって、より利用しやすい環境をご提供するために利用団体等の意見をお聴きし、実施して参ります。
2 スポーツを身近にするためには、手軽さが必要と思います。家を出たついでや会議等で集まった後でスポーツ等を体験できるとよい。出前の体験会をたくさん行えば、続ける人達が出てくる。そういう人たちでグループを作り自立して継続することを支援していけるとよい。 ニュースポーツとよばれる、誰でも手軽に気軽に運動ができるものがあります。半田市が委嘱する半田市スポーツ推進委員が出前講座として、地域等でニュースポーツ体験の場を展開しています。市民向けにも、ニュースポーツ用具の貸出を行っており、空いた時間に運動することも可能です。「だれでも」「いつでも」「どこでも」「いつまでも」気軽にスポーツを親しむことができる生涯スポーツ社会の実現を目指していきます。

 

よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部スポーツ課

電話番号:0569-22-1184

ファックス番号:0569-24-0488

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。