ホーム > 暮らし・手続き > 非核・平和事業 > 第15回半田の戦争遺跡見学会

更新日:2019年5月30日

ここから本文です。

第15回半田の戦争遺跡見学会

市内に残る赤レンガ建物・望洲楼防空地下室や旧中島飛行機軍用滑走路などの戦争遺跡を戦争体験者の体験談を聴きながら巡ります。

第15回半田の戦争遺跡見学会の概要

  • 開催日:令和元年7月23日(火曜日)9時00分~12時30分
  • 場所:市内全域
  • 対象:原則、市内在住、在勤、在学(小学4年生以上)の者(小学1~3年生は、保護者同伴であれば参加可)
  • 参加費:無料
  • 定員:25名(申込み多数の場合は抽選)
  • 講師:半田空襲と戦争を記録する会

行程

8時45分:受付(蔵のまち東駐車場)

9時00分:出発

9時05分:旧中島飛行機軍用滑走路

9時30分:望洲楼防空地下室

10時00分:半田赤レンガ建物

10時30分:雁宿公園(殉難学徒の像、平和記念碑)

11時00分:半田市立博物館

12時10分:解散(蔵のまち東駐車場)

行程表(詳細)(PDF:123KB)

なお、時間の都合上、スケジュールが前後する場合がありますので、予めご了承ください。

参加申込み

申込期限:令和元年7月5日(金曜日)まで

申込方法:住所、氏名、性別、電話番号を明記のうえ、電話、FAX又はメールで総務課へ

参加申込書(PDF:113KB)

よくある質問

お問い合わせ

総務部総務課

電話番号:0569-84-0613

ファックス番号:0569-23-6061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。