ホーム > 暮らし・手続き > 市民協働・市民活動 > 多文化共生 > 半田市多文化共生プラン(案)に対するパブリックコメント実施について

更新日:2020年2月13日

ここから本文です。

半田市多文化共生プラン(案)に対するパブリックコメント実施について

意見募集案件

案 件 名  「多文化共生を力として元気なまち半田を創る計画-半田市多文化共生プラン-(案)」

募集期間  令和2年2月1日~2月27日

担 当 課   企画部秘書課

意見募集の趣旨

平成31年4月に施行した「半田市多文化共生社会の推進に関する条例」に基づき、多文化共生社会の推進に関する施策を総合的かつ計画的に実施するための計画を策定します。

つきましては、案の段階での計画を公表し、市民等の皆さんからの意見等を募集します。提出いただいた意見等は、これに対する市の考え方とともに整理した上で公表することとしています。そのため、個々の意見等に直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承願います。

計画の基本方針

すべての市民が国籍等を問わず互いに理解し、尊重し合って創る元気な多文化共生都市・はんだ

①多文化社会を支えるひとづくり

②共生のための支援

③協働によるまちづくり

計画の期間

令和2年度~6年度(5年間)

 

資料

閲覧方法

【閲覧期間:令和2年2月1日(土)~2月27日(木)】

 (各施設の閉庁日・休館日を除く)

・半田市役所1階(意見募集コーナー)、秘書課

午前8時30分~午後5時15分(水曜日は延長オープンのため、午後7時15分まで)

・市民交流センター(午前9時~午後10時)

・乙川交流センターニコパル(午前9時~午後9時)

・図書館・博物館(午前10時~午後7時)

・雁宿ホール(午前9時~午後10時)

・各公民館(有脇、亀崎、乙川、上池、岩滑、板山、成岩、神戸)

※休館日、開館時間は各公民館によって異なります。

提出方法

●提出方法

・郵送    〒475-8666 半田市東洋町2-1 半田市企画部秘書課

・FAX   0569-84-0602

・電子メール hisho@city.handa.lg.jp

・直接提出  秘書課

●提出様式

意見提出書(ワード:32KB)

意見提出書(PDF:78KB)

※賛否の結論だけを示したものや今回の計画等と直接関係がないもの、住所、氏名等の記入のないものについては受け付けできません。電話による意見提出は受け付けできません。

 

PDF形式のファイルを開くにはAdobeReaderが必要です。お持ちでない方はAdobe社から無償ダウンロードできます。PDF形式ファイルの閲覧方法についてをご覧ください。

 

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課

電話番号:0569-84-0602

ファックス番号:0569-23-6064

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。