ホーム > 暮らし・手続き > 戸籍・住民の手続き > 自動車臨時運行許可申請について

更新日:2019年9月11日

ここから本文です。

自動車臨時運行許可申請について

臨時運行許可とは

未登録の自動車や自動車検査証の有効期限の過ぎた自動車を、新規登録や新規検査、車検切れ継続検査のため運輸支局等へ回送する場合などに、あらかじめ運行の期間、目的、経路などを特定した上で例外的に運行を許可する制度です。

対象となる目的

  • 運輸支局等へ新規登録、新規検査、継続検査、予備検査等のための回送
  • 整備工場へ車両整備、修理のための回送
  • ナンバープレート盗難等による番号変更の回送

臨時運行の対象となるのは以上のような目的であり、単に自動車を移動するだけの目的では、許可できません。詳細は市民課までお問合せください。

対象となる自動車

  • 普通自動車(バス、大型トラック、大型乗用車など)
  • 小型自動車(小型トラック、小型乗用車、大型オートバイなど)
  • 検査対象軽自動車(軽トラック、軽乗用車)
  • 大型特殊自動車

オートバイは、排気量が250ccを超えるものが対象です。

申請できる日

  • 運行の当日
  • 運行が閉庁日に当たる場合、当日早朝から運行する場合は直前の開庁日

運行期間

運行の目的や経路から判断して必要と認められる最小限の期間

申請に必要なもの

法人が申請する場合は、申請書に代表者氏名、代表者印、事務所所在地の記載が必要です。

必要なもの、申請書等について詳細は市民課までお問合せください。

返却

貸し出した仮ナンバーと許可証は運行終了後速やかに返納してください。

罰則

詐欺その他の不正な手段により臨時運行の許可をうけたとき、許可された自動車以外の自動車に仮ナンバーを使用したとき、許可証を備え付けないで運行したとき、仮ナンバー及び許可証を運行期間後5日以内に返納しないときなどは、道路運送車両法による罰則の適用対象となります。

 

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部市民課 戸籍担当

電話番号:0569-84-0631

ファックス番号:0569-21-2494

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。