ホーム > 暮らし・手続き > マイナンバー > 個人番号カードについて

更新日:2018年1月11日

ここから本文です。

個人番号カードについて

平成27年10月から、社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)が開始されました。

平成27年10月以降に通知カードとともに、個人番号カード申請書を送付します。

個人番号カードには、顔写真が記載されますので本人確認のための身分証明書として使用できるほか、コンビニ交付サービス、e-Taxなどの電子申請の際に使用する電子証明書が標準搭載されます。

申請

個人番号カードの申請は平成27年10月から始まりました。

郵送による申請方法(PDF:225KB)

このほかスマートフォン等を使用した申請方法もあります。詳細は下記をご覧ください。

個人番号カード総合サイト(外部サイトへリンク)

交付

交付手続きの準備が完了した方には市役所から通知しますので、市役所市民課までお越しください。

手数料

初回の手数料は電子証明書を含めて無料です。

紛失、汚損等で再交付が必要な場合は市民課住民記録担当までご相談ください。なお、再交付手数料は800円、電子証明書を含めると1,000円です。

住民基本台帳カードについて

住民基本台帳カードの交付は平成27年12月28日で終了しました。
平成27年12月28日までに交付された住民基本台帳カードはその後の書き換えなど適切な手続きがされている限りは、引き続き有効期限まで有効となります。

平成28年1月以降に個人番号カードの交付を受けた場合は住民基本台帳カードは返納していただきます。

 

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部市民課 住民記録担当

電話番号:0569-84-0632

ファックス番号:0569-21-2494

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。