更新日:2021年8月13日

ここから本文です。

正確な住所の届出(住民登録)をしましょう

住民登録とは

住民登録とは住民票や転出証明書の発行、小・中学校への就学、選挙人名簿の登録、国民健康保険、国民年金などに関する事務の基礎となるものです。現在住んでいる場所および世帯構成が変わったときは、速やかに届け出てください。

住民票の住所変更について

入学・就職・転勤等に伴う引越し等により住所を移した方は、14日以内に住民票の住所変更の届出を行って下さい。
(法律上の義務です。正当な理由がなく届出をしない場合、5万円以下の過料に処されることがあります。)

また、現住所で住所の届出をしていない方や住民票が消除されたままの方は、正しい届出が必要となります。

転入、転出、転居について

【転入・転出】

<他の市区町村に転入・転出される場合>
引越先の市区町村[転入した日から14日以内に]転出証明書を添えて転入届を提出

引越前の市区町村[転出前に]転出届を提出して転出証明書を受け取る

【転居】

<同一の市区町村内で転居される場合>

住民票のある市区町村[転居した日から14日以内に]転居届を提出

手続き方法について(転入、転出、転居等)

マイナンバーカード(顔写真付き)の住所変更について

マイナンバーカード(顔写真付き)については、住所の記載を最新のものにする必要があります。

入学・就職・転勤等に伴う引越し等により住所を移した方は、マイナンバーカード(顔写真付き)を持参のうえ、住民票の住所の変更手続とあわせて、最新の住所記載の手続きを行ってください。

詳しくは総務省ホームページをご参照ください(外部サイトへリンク)


 

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部市民課

電話番号:0569-84-0631

ファックス番号:0569-21-2494

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?