ホーム > まち・環境 > 都市計画 > 市街地整備 > 半田連続立体交差事業促進期成同盟会

更新日:2021年1月30日

ここから本文です。

半田連続立体交差事業促進期成同盟会

設立

平成15年2月3日

目的

半田市の中心地を縦断している鉄道の連続立体交差化を実現し踏切交通渋滞の解消による交通の円滑化と市街地の分断の解消を図ることを目的としています。

組織

半田商工会議所会頭を会長とし、地元関係区長、地元関係商店街組合理事長等により組織されています。

主な事業

  1. 関係地区住民との連絡・協調及び事業の促進に必要な調査・研究に関する事項
  2. 連続立体交差事業と一体化したまちづくりの促進に関する事項
  3. PRに関する事項
  4. 関係機関に対する建議・陳情に関する事項
  5. その他本会の目的を達成するために必要な事項

鉄道高架パンフレット

鉄道高架とまちづくりについて、地域住民の方々に周知していただくともに、広く関心を持っていただけるよう、事業促進の一環として鉄道高架パンフレットを作成しました。

よくある質問

お問い合わせ

建設部市街地整備課 中心市街地担当

電話番号:0569-22-8851

ファックス番号:0569-23-6061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?