ホーム > まち・環境 > 都市計画 > 市街地整備 > JR武豊線半田駅付近連続立体交差事業の工事に着手します

更新日:2021年7月14日

ここから本文です。

JR武豊線半田駅付近連続立体交差事業の高架本体工事に着手します

現在、半田市では、愛知県及びJR東海株式会社と協力して、平成29年度よりJR武豊線の鉄道高架事業を進めています。

令和2年度から、JR半田駅の仮駅舎建設工事及び国道247号付近(半田小学校付近)の仮線工事に着手し、令和3年6月6日には仮駅舎が供用開始されました。

令和3年度からは高架本体工事に着手し、令和9年度の事業完了を目指してまいります。

 

  1. 事業期間(予定):平成28年度から令和9年度
  2. 事業計画の概要

    延長:約2.6km

    除却踏切箇所数:9箇所

    交差道路:12路線

  3. 事業経緯
    • 平成16年度から平成18年度:事業調査
    • 平成27年7月:都市計画決定
    • 平成28年11月:都市計画事業認可
    • 平成29年9月:鉄道事業者との協定締結、用地買収着手
    • 令和2年度:仮線、仮駅舎工事着手
  4. 施行者:愛知県
  5. 位置図

位置図

 

よくある質問

お問い合わせ

建設部市街地整備課

電話番号:0569-22-8851

ファックス番号:0569-23-6061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?