ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 生活困窮者自立支援金について

更新日:2022年6月6日

ここから本文です。

生活困窮者自立支援金について

概要

新型コロナウイルス感染症の影響が長期化するなか、既に、総合支援資金(特例貸付)の再貸付を借り終え、なお、生活困窮状態にある世帯を対象に、生活困窮者自立支援金を支給します。この支援金は、就労による自立を図る一方で、それが困難な場合については、円滑に生活保護制度につなげることを目的としています。支給対象等の詳細は、下記のとおりです。

申請書類等

<申請書類>

  1. 生活困窮者自立支援金支給申請書(エクセル:30KB)
  2. 生活困窮者自立支援金申請時確認書(エクセル:31KB)

<添付書類>

  1. 本人確認書類(自動車運転免許証、マイナンバーカードなど)
  2. 世帯収入の分かるもの(給与明細書、年金・手当等の通知など)
  3. 金融資産の確認できるもの(預金通帳など)
  4. 求職受付票(ハローワークカード)

※1、2については、申請者及び世帯員全員分が必要となります。

申請期限

令和4年8月31日(水曜日)17時15分まで

 
 

よくある質問

お問い合わせ

福祉部生活援護課 くらし相談担当

電話番号:0569-84-0677

ファックス番号:0569-25-3254

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?