ホーム > 防災・防犯 > 防災・減災 > 半田市総合防災訓練

更新日:2020年10月21日

ここから本文です。

第40回半田市総合防災訓練を規模を縮小して実施します

 新型コロナウイルス感染症の感染拡大が懸念されるため、小学校、公民館等で現場訓練は中止し、市役所内での職員訓練を 

実施します。

 発生が危惧されている南海トラフを震源とする地震の発生を想定し、被災初期の災害対策本部開設訓練、被災情報の集約訓練を

シミュレートで実施します。

訓練概要

日時   : 11月14日(土曜日)8時30分~12時30分

場所   : 市役所大会議室

被災想定 : 南海トラフ地震過去地震最大モデル級の地震被災

       同日午前8時00分被災、震度6強(半田市)、マグニチュード8.2

訓練内容 : 地震被災初動期の職員対応訓練(机上シミュレート)

       ・災害対策本部の開設

       ・被災初期における被災情報の集約と一元化、部門間連携

その他  : 感染症対策として訓練参加職員も人数を限定して実施       

 

よくある質問

お問い合わせ

総務部防災交通課

電話番号:0569-84-0626

ファックス番号:0569-84-0640

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?