ホーム > 防災・防犯 > 防災・減災 > 【(受付終了)新型コロナウイルス感染症対策】生活困窮者支援団体等への災害用備蓄食糧の提供について

更新日:2021年4月1日

ここから本文です。

【受付終了】生活困窮者支援団体、子ども食堂等生活支援市民団体への災害用備蓄食糧の提供について

災害用備蓄食料の提供については、令和2年6月30日をもって終了しました。

申請のありました市民生活支援団体等6団体に対し、2,410食(アルファ米:1,890食、ビスケット:1,890食)の提供を行いました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【参考:過去の案内】

新型コロナウイルス感染症拡大により食糧調達が困難となった方の支援を目的として、生活困窮者の支援を行っている団体及び食糧の調達が困難となっている市民生活支援団体等に対し災害用の備蓄食料を提供します。

対象団体

  • 生活困窮者の支援を行っている団体
  • 食糧の調達が困難となっている市民生活支援団体(子ども食堂等)

提供内容

6月末までに必要となる食糧として下記のものを提供(全体で3,000食を予定)

  • アルファ米
  • ビスケット

申請方法

現在、はんだまちづくりひろばを通じて申請用紙を送付しております。

はんだまちづくりひろばに登録していない団体または申請用紙が届いていない団体については防災交通課まで一度ご連絡ください。

よくある質問

お問い合わせ

総務部防災交通課 防災減災担当

電話番号:0569-84-0626

ファックス番号:0569-84-0640

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?