ホーム > 防災・防犯 > 防災・減災 > 伊勢湾台風等過去の災害 > 伊勢湾台風(昭和34年9月26日)

更新日:2019年8月27日

ここから本文です。

伊勢湾台風(昭和34年9月26日)

昭和34年、東海地方に襲来した伊勢湾台風は、未曾有の被害をもたらし、平成7年の阪神・淡路大震災が発生するまで、戦後日本における最大の自然災害でした。

また、我が国の災害対策の礎となる災害対策基本法が制定される契機となった災害でもあります。

伊勢湾台風から学んだこと

 

伊勢湾台風から学んだこと(PDF:124KB)

 

伊勢湾台風がもたらした被害

 

伊勢湾台風の被害状況等(PDF:496KB)

 

伊勢湾台風の浸水地域(PDF:90KB)

 

伊勢湾台風帯水地域(PDF:165KB)

よくある質問

お問い合わせ

総務部防災交通課 防災減災担当

電話番号:0569-84-0626

ファックス番号:0569-84-0640

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。