ホーム > 子育て・教育 > 子育て > ひとり親家庭支援 > ひとり親家庭のご相談について

更新日:2022年4月1日

ここから本文です。

ひとり親家庭の相談

母子・父子自立支援員が、ひとり親家庭や寡婦の方が自立できるよう、生活・子育て・就労に関する支援を行います。

窓口、メール、オンライン(テレビ電話)と様々な方法でご相談できますので、いつでもお待ちしております。

また、秘密は厳守しますので、安心してご相談ください。

子育て・生活サポート

安心して子育てや生活ができるよう、子育て支援等のサービスの提案をするとともに、必要な相談支援を行います。

就業サポート

より良い就業のために、ハローワーク等と連携して求人等の情報提供をするとともに、必要な相談支援を行います。

経済的サポート

経済的に自立ができるよう、各種の情報提供をするとともに、必要な相談支援を行います。

養育費取得サポート

養育費が取得できるよう、取得促進のための情報提供をするとともに、必要な相談支援を行います。

 

ひとり親家庭等に対する各種事業はこちら

ひとり親家庭等自立支援対策事業

その他に、半田市では専門の相談員をお呼びし、相談会を実施しております。

ひとり親家庭のための各種相談会

 

相談日時

月曜日~金曜日(午前8時45分~午後5時15分まで)

土曜日・日曜日・祝日及び年末年始(12月29日~1月4日)を除きます。

相談方法

  • 市役所窓口の面談

※母子・父子自立支援員が不在の場合もありますので、面談を希望される方は、事前に電話でのご連絡をお勧めします。

子ども育成課児童福祉担当 0569-84-0658

 

  • メールによる相談

24時間いつでも相談をお寄せいただけます。お仕事等で日中に時間がない方はこちらをご活用ください。

相談専用アドレス hitorioya☆city.handa.lg.jp

送信の際は、「☆」を「@」に変更して送信してください。

※母子・父子自立支援員から返信は、上記の相談日時で対応させていただきます。

 

  • オンライン(テレビ電話)による相談(事前予約制)

ビデオ会議アプリケーション「Webex」を活用し、カメラ付きパソコン又はスマートフォンなどでご自宅で相談することができます。利用する場合は、電話又はメールで事前予約が必要となります。

また、スマートフォンやタブレットを使用する場合は、「CiscoWebexMeetings」アプリのインストールをお願いいたします。

相談時間は1回あたり45分までとさせていただきます。

※インターネット環境の通信費は自己負担となります。

※相談希望日の3日前までに予約をお願いします。

※メールで予約される方は、以下の内容を記載して送信してください。

 「お名前」、「相談希望日」、「相談内容」

 相談希望日は、〇月〇日〈午前〉又は〈午後〉と記載してください。3日以上の希望日を出していただくことをお勧めします。

 相談内容は、簡潔にご記入ください。(例)仕事を探している、養育費を取得したいなど

よくある質問

お問い合わせ

子ども未来部子ども育成課 児童福祉担当

電話番号:0569-84-0658

ファックス番号:0569-84-0610

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?