ホーム > 子育て・教育 > 子育て > その他サービス・地域の支援 > 子どもの学習・生活支援事業(常設学習・生活支援事業)

更新日:2021年5月12日

ここから本文です。

子どもの学習・生活支援事業(常設学習・生活支援事業)

半田市では、下記の世帯に属する中学生を対象に無料の学習教室を実施しています。

対象となる家庭には、案内チラシを送付しております。

ご利用を希望される方は下記の「利用のながれ」を確認し、お申し込みください。

案内チラシ(PDF:344KB)

オンライン授業について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、一部でオンライン授業を実施しています。

地域における感染状況等から感染予防の強化が必要な場面において、通信環境があるご家庭に対してオンラインでの授業実施をお願いする場合があります。

対象者

半田市在住で、以下の世帯に属する中学生

  • 要保護世帯(生活保護受給世帯)
  • 準要保護世帯(児童扶養手当受給世帯、市民税非課税世帯その他経済的に困窮しており、教育委員会が援助を必要と認めた世帯)

活動内容

勉強のお手伝い 受験やテストのために勉強のサポートをしています。
日常生活の相談 日常生活や学校生活の悩み相談などを歳の近いお兄さん、お姉さんが乗ってくれます。
文化活動 大学の文化祭見学など、文化活動を通して、豊かな人間性を育むイベントも行います。

活動場所

教室 日時
亀崎教室 毎週木曜日
18時00分~20時00分
半田教室 毎週月曜日
18時00分~20時00分
青山教室 毎週火曜日
18時00分~20時00分

事業を利用する生徒のプライバシー保護のため会場は非公表にしています。

利用の流れ

1.利用申込み

半田市役所子育て支援課に申込書をご提出ください。

申込時にお子さんの学力、生活状況などについて、聴き取り(所要時間5分程度)を行わせていただきます。

申込書(PDF:78KB)

申込書(エクセル:36KB)

2.利用決定

利用要件を確認し、決定後に受託事業者へ情報を提供します。

3.見学日程の調整

受託事業者から、見学の日程調整等のために連絡があります。

4.面談・見学
受託事業者と面談を行い、実際に見学・体験をしていただきます。

5.利用開始

 

 

 

よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部子育て支援課

電話番号:0569-84-0657

ファックス番号:0569-23-4162

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。