ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 子育ての施策・計画 > 第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)に係るパブリックコメント手続きについて

更新日:2020年2月11日

ここから本文です。

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)に係るパブリックコメント手続きについて

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)に係るパブリックコメント手続きについて、以下のとおり実施します。

意見募集案件

案件名

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)

募集期間

令和2年2月1日(土曜日)から2月27日(木曜日)

担当課

健康子ども部子育て支援課

意見募集の趣旨

子ども・子育て支援事業計画は、子ども・子育て支援法に基づき、子育て支援施策の着実な推進を図るために策定する計画で、今回令和2年度からの5年間を計画期間とする第2期計画を策定します。

この計画では、子どもや子育て家庭をとりまく環境や地域の状況の変化を考慮するなかで、平成30年12月に子育て世帯を対象に実施したアンケート調査の結果をもとに、幼児教育や保育を始め、地域子育て支援事業の今後の需要を予測し、サービスの提供体制を計画的に確保するものとしています。

また、併せて本市の子どもに関する施策全体を体系化し方向性を示すことで、子どもの健やかな育ちと子育てを社会全体で支援する環境を整備するための計画としています。

つきましては、案の段階での計画を公表し、市民等の皆さんからの意見等を募集します。提出いただいた意見等は、これに対する市の考え方とともに整理した上で公表することとしています。そのため、個々の意見等に直接回答はいたしませんので、あらかじめご了承願います。

資料

資料

概要版

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)概要版(PDF:532KB)

本編

(一括ダウンロード)

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)(PDF:4,234KB)

(分割ダウンロード)

目次(PDF:56KB)

第1章「計画策定の背景及び目的」(PDF:431KB)

第2章「計画の基本理念、計画の方向性」(PDF:72KB)

第3章「半田市の現状と課題」(PDF:957KB)

第4章「施策の展開」(PDF:1,125KB)

第5章「計画の推進に向けて」(PDF:58KB)

参考資料

資料編(PDF:1,565KB)

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)の施策の方向性

(1)安心して出産できる環境づくりを推進する

(2)乳幼児を健やかに育てられる環境づくりを推進する

(3)幼児教育・保育の充実を図る

(4)子どもの教育や育成支援の充実を図る

(5)安心して子育てが行える環境の充実を図る

(6)子育てに優しい社会の形成を推進する

(7)仕事と家庭の両立を支援する

閲覧方法

第2期半田市子ども・子育て支援事業計画(案)は、下記の場所で閲覧できます。

【閲覧期間:令和2年2月1日(金曜日)から2月27日(木曜日)】(各施設の閉庁日・休館日を除く)

■半田市役所1階(意見募集コーナー)、子育て支援課(半田市市役所2階)

(午前8時30分~午後5時15分。ただし、水曜日は延長オープンのため、午後7時15分まで)

■児童センター(ただし、有脇児童館を除く。午前9時から午後5時30分)

※休館日は各センターによって異なります。

■保健センター(午前8時30分~午後5時15分)

■市民交流センター(午前9時~午後10時)

■乙川交流センターニコパル(午前9時~午後9時)

■図書館・博物館(午前10時~午後7時)

■雁宿ホール(午前9時分~午後10時)

■各公民館(有脇、亀崎、乙川、上池、岩滑、板山、成岩、神戸)

※休館日は各公民館によって異なります。

意見の提出方法

提出方法

郵送 〒475-8666 半田市東洋町2-1 半田市子育て支援課
FAX 0569-23-4162
電子メール kosodateshien@city.handa.lg.jp
直接提出 市役所1階、子育て支援課、児童センター、保健センター、市民交流センター、図書館、雁宿ホールまたは公民館

提出様式

意見提出書(ワード:32KB)

意見提出書(PDF:72KB)

よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部子育て支援課

電話番号:0569-84-0658

ファックス番号:0569-23-4162

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。