ホーム > 市政情報 > 施策 > 半田市まち・ひと・しごと創生総合戦略 > 金融機関との地方創生にかかる包括連携協力に関する協定

更新日:2022年5月16日

ここから本文です。

金融機関との地方創生にかかる包括連携協力に関する協定

半田市と金融機関は、「地方創生」の推進にあたり、両者の関係を一層強化し、本市における産業、経済の活性化及び地域活力の創出を図るため、包括協定を締結しました。

協定締結式(全体写真)

地方創生にかかる包括連携協力に関する協定(PDF:473KB)

PDFは知多信用金庫と半田市の協定書です。他の金融機関とも同じ内容で締結しています。

協定の概要

名称 地方創生にかかる包括連携協力に関する協定
締結日 平成28年3月29日
締結締結金融機関 半田市、知多信用金庫、(株)三菱UFJ銀行、半田信用金庫、あいち知多農業協同組合、(株)名古屋銀行、(株)愛知銀行、(株)中京銀行、(株)十六銀行、(株)大垣共立銀行、岡崎信用金庫、碧海信用金庫、西尾信用金庫
連携協力内容

(1)半田市まち・ひと・しごと創生総合戦略の推進に関すること

(2)企業支援及び雇用の創出に関すること

(3)市内への移住及び定住に関すること

(4)子育て支援に関すること

(5)空き家対策に関すること

(6)知的資源及び地域の情報の提供に関すること

 


よくある質問

お問い合わせ

企画部企画課 企画広報担当

電話番号:0569-84-0605

ファックス番号:0569-25-2180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。