ホーム > 市政情報 > 広報 > カメラレポート > カメラレポート2015年8月

更新日:2015年9月15日

ここから本文です。

カメラレポート2015年8月

カメラでとらえた行事やイベントなどをご紹介します。

過去のカメラレポートは、サイト内「カメラレポート」をご覧ください。

8月22日(土曜日)「はんだ蔵のまち夏まつり

蔵のまち夏まつり2015JR半田駅前(平和通り)周辺で「はんだ蔵のまち夏まつり」が開催されました。

このイベントは、市民盆踊り大会を中心に毎年多くの来場者で賑わい、今や半田の夏の風物詩となっています。

今年は、おばけ屋敷や半六庭園のイベント、夏山車を囲んだ盆踊り大会などが行われ、1万人を超える老若男女が“夏のひと時”を満喫しました。

8月上旬「伝統芸能の上演(企画展「半田の文化財」関連事業)」

伝統芸能の上演企画展「半田の文化財」(7月18日~9月6日開催)の関連事業として、3つの伝統芸能が博物館で上演されました。

今回上演されたのは、市や県の無形民俗文化財に指定されている「向山神楽獅子の神事」「板山万歳」「板山獅子舞」の3つの伝統芸能。

市内外から多くの来館がある中、普段目に触れることのない迫力ある演目を前に、会場からは歓声や拍手が沸き起こりました。

8月12日(水曜日)「大規模災害等における炊出し等に関する協定」

大規模災害時における協定雁宿ホールでレストラン「リヨン」を運営する有限会社川添商事と「大規模災害等における炊出し等に関する協定」を締結しました。

この協定により、大規模災害時、雁宿ホールにおいて炊き出しに必要な人員の派遣や飲食物の提供等を受けることが可能となります。

川添氏は「大規模災害後、状況に応じて最善の協力をしたい」と話しました。

7月30日(木曜日)~8月2日「新美南吉生誕祭」

生誕祭1生誕祭2

新美南吉記念館で、4日間にわたり新美南吉生誕祭が行われました。

今年で生誕102年目を迎えた南吉さん。昨年、誕生日である7月30日を「南吉さんの日」と名付け、毎年この日を含めた数日間、特別イベントを開催しています。

今年は、人形劇やアニメーションの上映、「正八ちゃんの宵祭り」と称して縁日や盆踊りなども行われ、盛況のうちに幕を閉じました。

 

よくある質問

お問い合わせ

企画部企画課 広報情報担当

電話番号:0569-84-0603

ファックス番号:0569-25-2180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る