ホーム > 市政情報 > 広報 > カメラレポート > カメラレポート2014年5月

更新日:2014年9月6日

ここから本文です。

カメラレポート2014年5月

カメラでとらえた行事やイベントなどをご紹介します。

今年(2014年)一年間のカメラレポートは、サイト内「カメラレポート」をご覧ください。

5月30日(金曜日)「愛知県住みます芸人シンポジウムR『7days一筆書きの旅』出陣式」

愛知県住みます芸人シンポジウムR『7days一筆書きの旅』出陣式

愛知県住みます芸人シンポジウムRが、愛知県内全市町村で半田をPRするため、半田市役所で出陣式を行いました。

メンバーの3人には、半田のPRの他に、それぞれミッション(使命)が課せられ、ユーチン(写真左/黄色)は県内の地酒を飲み干し、小鈴木(写真中/緑色)は県内の土産を集め、渡辺(写真右/桃)は県内の醸すごはんを探します。

彼らのゴール予定は、6月5日の17時。県内の全市町村で半田のPRをし、無事ミッションを遂行できるか、期待が膨らみます。

なお、旅の様子が、よしもと興業(株)の運営する動画サイト「YNN」で配信されています。ぜひご覧ください。

5月30日(金曜日)「だし丸くん、選挙対策本部を開設!」

だし丸くん、選挙対策本部を開設!

中日新聞社主催のJIMOキャラ総選挙2014(5月14日~6月30日)に出場している半田市観光マスコットキャラクター「だし丸くん」が、クラシティ半田1階に“選挙対策本部”を設置しました。

この日は、早朝から半田警察署や半田商業高校で選挙活動を行い、その後、愛知県住みます芸人のシンポジウムRとともに、選挙対策本部の発足式に参加しました。

だし丸くんは、駆け付けた支援者を前に、「現在3位につけてるダシ。みなさんの投票で、何とか僕を1位にしてほしいダシ!」と応援を呼び掛けました。

なお、JIMOキャラ総選挙投票については、特設サイト(外部サイトへリンク)をご覧ください。

 

5月26日(月曜日)「平成25年度民生委員・児童委員 厚生労働大臣特別表彰を受賞」

平成25年度民生委員・児童委員 厚生労働大臣特別表彰を受賞

民生委員・児童委員9名の方が、厚生労働大臣特別表彰を受賞したことを受け、市長室を訪れました。

受賞された方々は、それぞれ15年~30年、高齢者や障がい者からの相談、高齢者世帯や生後2か月の赤ちゃん宅への訪問など、地域の福祉向上のため、献身的に活動を継続されました。

みなさんからは、「これまでの活動の中で、地域の方々を始め社会福祉協議会や市役所など、色々な方々とつながりを持つことができた。一生の宝です」と市長に話されました。

5月24日(土曜日)「健康体操のつどい『さわやかフェスティバル』」

健康体操のつどい「さわやかフェスティバル」

さくら小学校で、健康体操のつどい「さわやかフェスティバル」が開催されました。

このイベントは、体操を通じて健康や体力づくりを目指す半田市健康づくり連絡協議会が主催し、今年で30回目となります。

この日は、市内で活動している健康づくり同好会55団体を中心に380人が一堂に会し、健康体操を通じて楽しいひと時を過ごしていました。

5月21日(水曜日)「災害時における飲料水の調達に関する協定調印式」

災害時における飲料水の調達に関する協定調印式

株式会社中京医薬品(代表取締役社長 山田正行)様と、災害時における飲料水(アクアマジックミネラルウォーター他)の調達に関する協定を締結しました。

同社は、亀崎北浦町の倉庫に常時12リットルのボトルを約3,500本ストックしているため、約40,000リットルの飲料水の提供が見込まれます。

市長は「市民の皆さんにも飲料水の備蓄をお願いしているが、それだけでは足りない。非常に有り難い」と話しました。

5月21日(水曜日)「半田市新庁舎建設工事立柱式」

半田市新庁舎建設工事立柱式

市役所の新庁舎建設工事において、基礎工事が完了したため、市長や設計・監理関係者、施工業者が集まり、立柱式を行いました。

式では、宮司が最初に立てる柱を祓い清めるなどし、新庁舎の永遠堅固、建設工事の安全祈願を願いました。

なお、工事の進捗状況は、特設サイト「半田市新庁舎建設工事」をご覧ください。

5月10日(土曜日)「ご当地キャラクターが大集結!知多半島感謝デー」

ご当地キャラクターが大集結!知多半島感謝デー

知多5市5町の観光をPRする「知多半島感謝デー」が南知多ビーチランドで開催され、各市町のご当地キャラクターが集まりました。イベントでは、各キャラクターが来園者とゲームを楽しむなど、家族連れや子供たちから「大きい」「かわいい」という歓声が上がり、握手や写真を求められる人気ぶりでした。

なお、現在、中日新聞社主催でJIMOキャラ総選挙(5月14日~6月30日)が行われています。みなさんもぜひ、半田市観光マスコットキャラクター「だし丸くん」に一票をご投票ください。詳しくは、「JIMOキャラ総選挙投票サイト(外部サイトへリンク)」をご覧ください。

5月7日(水曜日)「環境保全推進のための寄付」

環境保全推進のための寄付

日本ガイシ株式会社知多事業所様から、市の環境保全推進のため、寄付をいただきました。

今回の寄付は、同社が環境活動等に参加した実績をポイント還元する「NGKエコポイント制度」の一部を換金したもので、今年で2回目となります。

来庁された環境経営統括部の西脇さんは「昨年は知多製造所内の約700人の社員で取り組んだが、今年は全社展開し約3,000人で取り組むこととなった。社員の環境意識の向上とともに地域貢献にもつながる。今後も継続したい」と市長に話されました。

5月3日(祝)・4日(祝)「亀崎潮干祭」

亀崎潮干祭

5月3日・4日、半田の春祭りの最後を飾る「亀崎潮干祭」(国指定重要無形民俗文化財)が行われ、多くの観光客で賑わいました。

亀崎潮干祭は、約300年の歴史を持つ神前神社の祭礼で、絢爛豪華な山車が海浜へ曳き下ろされる勇壮な祭りです。

曳き手たちの「ヨイサー、ヨイサー」の掛け声とともに、5台の山車が海浜へ曳き下ろされ、波打ち際に整列すると、詰めかけた観客から盛大な拍手が起こりました。

5月1日(木曜日)「緑のカーテン事業への寄付」

緑のカーテン事業への寄付

知多信用金庫(理事長 榊原康弘)様から、市内13小学校で「緑のカーテン」創作に取り組むための資材(各学校2万円、合計26万円)の寄付をいただきました。

この寄付は、創作希望のある知多5市5町の全小学校を対象に平成22年から毎年行われているもので、今年で5年目となります。

榊原理事長は「子どもたちにより多くの学習機会を提供し、微力ながら地域に貢献したい」と市長に話されました。

 

 

よくある質問

お問い合わせ

企画部企画課 広報情報担当

電話番号:0569-84-0603

ファックス番号:0569-25-2180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る