ホーム > 市政情報 > 広報 > カメラレポート > カメラレポート2014年3月

更新日:2014年9月5日

ここから本文です。

カメラレポート2014年3月

カメラでとらえた行事やイベントなどをご紹介します。

今年(2014年)一年間のカメラレポートは、サイト内「カメラレポート」をご覧ください。

3月28日(金曜日)「新美南吉生誕100年報告会~思い出の映像とともに~」

新美南吉生誕100年報告会~思い出の映像とともに~

アイプラザ半田で、新美南吉生誕100年報告会が開催されました。

報告会では、映像や関係者の話などにより、昨年一年間を通して行われた各種記念行事を振り返りました。

今後も、生誕100年で高まった南吉への関心を絶やさないよう、各種イベントを開催していきます。詳しくは、新美南吉記念館ホームページ(外部サイトへリンク)をご覧ください。

3月28日(金曜日)「国道247号踏切除却事業(名鉄河和線青山駅付近)高架化完成記念式典」

国道247号踏切除却事業(名鉄河和線青山駅付近)高架化完成記念式典

アイプラザ半田で、国道247号踏切除却事業(名鉄河和線青山駅付近)高架化完成記念式典が開催され、県知事や周辺8市町の首長、国会・県会・市会議員など、約100名の関係者が出席し、事業の完成を祝いました。
このことにより、踏切の除去による渋滞の解消だけでなく、地域分断の解消による人や車の交流の促進が、大いに期待されます。

3月27日(木曜日)「新庁舎建設現場、免震装置の設置始まる」

新庁舎建設現場、免震装置の設置始まる

市長などの関係者が、二度目となる新庁舎建設現場の視察を行いました。
今回は、新庁舎の特徴でもある“免震装置の設置”が始まったため視察したものです。
(写真は3種類の免震装置のうち、主免震材料の「積層ゴム支承」です)
なお、工事の進捗状況は、特設サイト「半田市新庁舎建設工事」をご覧ください。

3月22日(土曜日)「南吉の文学忌を“貝殻忌”と決定!」

南吉の文学忌を“貝殻忌”と決定!」

南吉の命日である3月22日、代表作「貝殻」にちなみ、南吉の文学忌を「貝殻忌」と定め、発表しました。

太宰治の「桜桃忌」や司馬遼太郎の「菜の花忌」など、著名な作家の命日は、たいてい文学忌としての名称が付けられ、俳句の季語になるなど、広く親しまれています。

今後も、生誕100年で高まった南吉への関心を絶やさないよう、南吉顕彰(功績を広く世間に知らせること)に力を入れていきます。

3月22日(土曜日)「半田市・安城市新美南吉ゆかりの地交流協定」

半田市・安城市新美南吉ゆかりの地交流協定

童話作家の新美南吉ゆかりの都市として、両市の連携・交流を充実させることを目的に「半田市・安城市新美南吉ゆかりの地交流協定」を締結しました。

今後、南吉の顕彰(功績を広く世間に知らせること)に関すること、市民の交流の促進に関すること、観光振興に関すること、災害時における支援に関することについて、相互に支援し、協力し合います。

3月20日(木曜日)「災害時における電気の保安に関する協定」

災害時における電気の保安に関する協定

災害時における電気設備の復旧等に関する支援協力について、一般社団法人中部電気保安協会と協定を締結しました。

この協定により、防災拠点施設や避難所の電源復旧や電源施設の安全使用について、積極的な支援をいただきます。また、中部電気保安協会以外と保安契約を締結している施設についても、半田市からの要請により技術者の派遣をいただけます。

3月14日(金曜日)「全国中学生空手道選抜大会へ出場決定!」

全国中学生空手道選抜大会へ出場決定!

竹重允人くん(成岩中学校1年)が、愛知県大会中学1年生男子の部で見事優勝し、3月下旬に開催される文部科学大臣旗争奪はまなす杯第8回全国中学生空手道選抜大会へ出場するため、市長室を訪れました。

竹重君は、「目標は3位」という謙虚な抱負でしたが、得意の“左の突き”を武器に、全国での活躍が期待されます。

3月14日(金曜日)「地域の子どもたちなどへ雑巾1,500枚をご寄付」

地域の子どもたちなどへ雑巾1,500枚をご寄付

亀崎地区老人クラブ亀楽会(きらくかい)雑巾作りクラブの方々が市長室を訪れ、雑巾1,500枚をご寄附いただきました。

この寄付は、平成6年から行われ、以来19年間継続してご寄附いただいています。

雑巾作りクラブ代表の笠井さんは「クラブ員20名で、一年間かけて作りました。一針一針丁寧に縫ったので、大事に使ってほしい」と話していました。

なお、この雑巾は、亀崎地区の小・中学校や幼稚園、公民館などに寄付される予定です。

3月10日(月曜日)「日本リトルシニア全国選抜野球大会へ出場決定!」

日本リトルシニア全国選抜野球大会へ出場決定!」

知多東浦リトルシニアに所属する中学生5人が、第20回日本リトルシニア全国選抜野球大会兼関西連盟創立45周年記念大会への出場を決め、市長室を訪れました。

同チームは、愛知県大会で昨年全国優勝した豊田のチームに競り勝つなど、チームワークの良さで数多くの接戦をものにし、全国への切符を手にしました。全国大会では、初戦で第1シードの強豪チームと当たりますが、県大会同様、活躍が大いに期待されます。

3月2日(日曜日)「半田市消防団観閲式」

半田市消防団観閲式

半田市職員駐車場で半田市消防団観閲式が行われ、消防団員など約250人が参加しました。

式では、市長等が消防団の業務遂行に必要な人員や機械器具などを視察するとともに、消防団による中隊訓練や分列行進、一斉放水訓練などが披露されました。

3月1日(土曜日)「着物姿で十三詣り(はんだ蔵のまち桃の節句)」

着物姿で十三詣り(はんだ蔵のまち桃の節句)

はんだ蔵のまち桃の節句(3月1日~9日)で、「十三詣り」が行われました。

これは、女性にとって初めての厄年とされている数え13歳になる女の子が、お参りをして福徳や知恵を授かる行事です。

色鮮やかな着物姿で参加した女の子たちは、下半田北組のお囃子とともに、蔵のまち周辺をゆっくりと練り歩いた後、業葉神社で厄払いを受けました。

3月1日(土曜日)「新庁舎建設現場見学会」

新庁舎建設現場見学会

市役所新庁舎を建設する鹿島・八洲・七番特定建設工事共同企業体が「新庁舎建設」現場見学会を開催しました。

参加者は、建設工事現場の見学や免震効果体験、市役所から見える風景などの描写をし、新庁舎について理解を深めました。

なお、工事の進捗状況は、特設サイト「半田市新庁舎建設工事」をご覧ください。

 

 

よくある質問

お問い合わせ

企画部企画課 広報情報担当

電話番号:0569-84-0603

ファックス番号:0569-25-2180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る