ホーム > 市政情報 > 広報 > カメラレポート > カメラレポート2014年2月

更新日:2014年9月5日

ここから本文です。

カメラレポート2014年2月

2月25日(火曜日)「有脇小学校体育館の竣工式」

2月24日(月曜日)「半田中学校体育館の竣工式」

有脇小学校体育館

有脇小学校体育館

 

半田中学校体育館

半田中学校体育館

半田中学校体育館と有脇小学校体育館の両体育館が竣工したため、関係者が集まり、建物の完成を祝いました。

両体育館ともに、地区の防災拠点(避難所)として、また施設開放によるスポーツ振興の活動拠点としての役割もあり、地域の方々に配慮した設計となっています。

竣工と同時に使用も始まり、今後、子どもたちはこの新しい体育館で卒業式や入学式を迎える予定です。

2月22日(土曜日)「だし丸くんが”第23回佐布里池梅まつり”で観光PR」

だし丸くんが”第23回佐布里池梅まつり”で観光PR

半田市観光マスコットキャラクター「だし丸くん」が、知多市で行われた「第23回佐布里池梅まつり」に参加しました。

知多半島の“ゆるキャラ”が大集合した今回のイベント。一緒に玉入れやリレーなどをしたほか、“ゆるキャラ投票”も行われました。結果は、地元の梅子ちゃんが一番人気でしたが、だし丸くんは「知多半島でもっと有名になれるようにがんばるダシ」と話していました。

なお、だし丸くんはフェイスブック(https://ja-jp.facebook.com/dashimarukun.handa)を活用して、様々な情報を発信しています。ぜひ「いいね!」を押して応援してください。

2月21日(金曜日)「地震災害時における建築物の応急危険度判定活動等に係る協定の締結」

地震災害時における建築物の応急危険度判定活動等に係る協定の締結

市民交流センター(クラシティ半田)で、5市5町の長が集まり、愛知建築士会及び愛知県建築士事務所協会との間で「地震災害時の応急対策活動の支援協力に関する協定」を締結しました。

この協定は、地震災害が発生した場合に各市町で行おうとしている建築物の応急危険度判定活動等について支援を受けるもので、県内初の試みです。

地震後、広域での対応が可能となり、対策の迅速化が大いに期待されます。

2月19日(水曜日)「新庁舎建設の現場視察」

新庁舎建設の現場視察

市長などが半田市役所の新庁舎建設現場の視察を行いました。

現場の担当者からは、「工事は順調。予定どおり12月に完成します」と説明を受けました。

なお、工事の進捗状況は、特設サイト「半田市新庁舎建設工事」をご覧ください。

2月18日(火曜日)「ロープジャンプクラブ小学生NO.1決定戦 東海・北陸地区大会出場」(花園小学校)

ロープジャンプクラブ小学生決定戦東海・北陸地区大会出場

花園小学校ロープジャンプクラブに所属する子どもたちが、東海・北陸地区大会で7位入賞を果たしたことを受け、市長室を訪れました。

この競技は、1チーム20人以内で、高速で回す長縄を集団で跳びながら人間が入れ替わり、その合計回数で勝敗を競う競技です。

今大会では、予選を21チーム中4位で通過したものの決勝は7位という惜しい結果でしたが、子どもたちは「練習の成果を発揮できた」「チーム団結して頑張れた」と笑顔で話していました。

2月16日(日曜日)「公民館・区民館クラブ発表会」

公民館・区民館クラブ発表会

雁宿ホールで、公民館・区民館クラブ発表会があり、42団体、約500人が出演しました。

このイベントは、各クラブの活動を発表し合い、練習の励みにしてもらおうと毎年この時期に開かれ、今年で26回目になります。

出演者は、舞踊、バレエ、コーラス、ダンスなど、日頃の練習の成果を披露し、観客を魅了しました。

2月15日(土曜日)「スマホで投稿、スピード解決!マイレポはんだ~市長とまち歩き投稿~」

スマホで投稿、スピード解決!マイレポはんだ~市長とまち歩き投稿~

1月から実証実験を行っている「マイレポはんだ」を広く知ってもらうため、図書館周辺でまち歩き投稿体験会を開催し、市長を始め約30名が参加しました。

「マイレポはんだ」とは、スマホのアプリ「Fix My Street Japan」を活用して、市民の皆さんに地域の問題を投稿レポートしてもらい、市が迅速に対応を図る新しい取り組みです。

当日は「道路の陥没」や「標識の破損」など約20件の投稿がされ、参加者同士で地域の問題を共有しました。

2月14日(金曜日)「チアダンス全国大会出場」(チームHIMAWARI)

チアダンス全国大会出場」(チームHIMAWARI)

チームHIMAWARIに所属する子どもたちが、チアダンスの全国大会「USA Competition2014」に出場することを報告するため、市長室を訪れました。

報告に来たのは、HIMAWARIドリームの間瀬夏鈴さん、杉田梨桜さん、HIMAWARIプリンセスの竹内美紀さん、青木結芽さんの4人。

全国大会への抱負を聞かれると、「先生の言われたことをきちんとして、優勝目指して頑張りたい」と笑顔で答えていました。

2月9日(日曜日)「防災講演会~地域の力で減災に挑みます~」

防災講演会~地域の力で減災に挑みます~

アイプラザ半田で、名古屋大学の福和伸夫教授(同大学減災連携研究センター長)による「防災講演会」が開催されました。

福和教授は、過去の地震の歴史を紐解きながら、「大災害が起きた時は、行政の力(公助)には限界があり、普段から“自助や共助の意識”をしっかり持つことが大切。また、防災・減災を意識するだけでなく、それを“実践すること”が重要」と力強くうったえていました。

2月8日(土曜日)「2014女(ひと)と男(ひと)のつどい~誰もが輝く社会を~」

2014女(ひと)と男(ひと)のつどい~誰もが輝く社会を~

雁宿ホールで、「2014女と男のつどい」が開催されました。

主催は、男女共同参画社会の実現を目指す半田女性活動連絡協議会。

イベントでは、家庭生活における男女共同参画の展示などのほか、映画「ちょんまげぷりん」の上映などが行われました。

2月2日(日曜日)「スポーツフェスタ2014」

スポーツフェスタ2014

さくら小学校で、スポーツフェスタ2014が開催されました。

誰でも気軽に楽しめるニュースポーツを体験できるこのイベント。来場した子どもたちは、元気いっぱいの歓声を響かせながら、キンボール(写真)やカローリングなど様々な競技を楽しんでいました。

 

 

よくある質問

お問い合わせ

企画部企画課 広報情報担当

電話番号:0569-84-0603

ファックス番号:0569-25-2180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る