ホーム > 市政情報 > シティプロモーション > 半田市結婚応援給付金

更新日:2020年9月30日

ここから本文です。

半田市結婚応援給付金

新型コロナウイルス感染症の影響により、結婚式等の延期や中止等を行い、キャンセル料等の費用負担が生じた夫婦等(カップル含む)に対し、費用負担相当額の給付金(上限10万円)を支給します。

対象となる方

次の1と2の両方に該当する方が対象となります。

  1. 対象期間中に、新型コロナウイルス感染症の影響により、結婚式等の延期又は中止等により、金銭的負担を負った方(支払い額が確定している方も含む)。
  2. 令和3年1月1日において夫婦等の一方が半田市民(半田市の住民基本台帳に登録されているかつ居住していること)であり、その後も引き続き半田市に住み続ける予定である方。(結婚後に市外や県外への転居が確定している方や、住民票の登録はあるが、別の場所に住んでいて居住実態がない方は対象外です。)

対象期間(延期又は中止等を行った期間)

  • 令和2年2月1日(土曜日)~令和2年12月31日(木曜日)

※この期間中に結婚式を予定していたが、延期や中止をした方(結婚式予定日は令和3年1月以降だが、期間中に延期や中止を決定し、費用負担が確定した方も含みます)

申請受付期間

  • 令和2年8月18日(火曜日)~令和3年1月29日(金曜日)必着

対象となるイベント

  • 挙式や披露宴等の結婚セレモニー

1.5次会、2次会については、明確な定義はありませんが、添付していただく書類で対象となるイベント(挙式や披露宴等の結婚セレモニー)ということが、証明できることが条件です。(親族での食事、友人との懇親会は対象外)

対象となる行為

対象となるイベントの日程を延期又はイベント自体を中止したことで、日程変更手数料やキャンセル料等の費用負担を行ったこと(費用負担額が確定し、今後の支払いが確実である場合も含む)。

給付額

10万円を上限とし、1組当たりの損失相当額(結婚式等の延期又は中止等にあたり、式場等から請求された相当額)。ただし、申請は1回限りです。

支給予定日

第1回:令和3年1月28日(木曜日)【令和2年12月28日までに申請受付したもの】

第2回:令和3年2月26日(金曜日)

申請書類や添付書類に不備がありますと、支給日が変更になる場合があります。

申請方法

申請方法は以下の2通りです。

1.郵送又は窓口申請

  • 半田市結婚応援給付金申請書をダウンロードし、必要事項を記入のうえ必要書類の写しを添付し、郵送または窓口へ提出

郵送先(提出先)

〒475-8666半田市東洋町2丁目1番地

半田市企画部企画課(結婚応援給付金)宛

申請書はこちら(PDF:138KB)

記入例はこちら(PDF:151KB)

2.電子(オンライン)申請

  • オンライン申請フォームに必要事項を入力し、必要書類の写真をアップロード

オンライン申請フォームは下記の申請フォームから

URL:https://www.shinsei.e-aichi.jp/city-handa-aichi-u/offer/offerList_detail.action?tempSeq=24559(外部サイトへリンク)

(事前に必要書類等をお手元にご準備のうえ、手続きへお進みください)

添付書類

  1. 氏名・生年月日・住所がわかる申請者及び配偶者等の本人確認書類の写し(運転免許証、パスポート等)
  2. 振込先のわかる写し(通帳、キャッシュカード等)
  3. 結婚式等の延期等による、キャンセル料や手数料等の費用負担が確認できる書類の写し(領収書、請求書明細、契約書等)

(注意)領収書や請求書等の写しは、金額のみでなく宛名欄などで申請者あるいは配偶者等宛の請求であることが分かるものを添付してください。請求書の場合は、支払いが確認できる書類(振込が記録された通帳の写し、振込ご利用明細など)を添付してください。

よくある質問

質問(1)挙式後に入籍を予定しているため、現状では未婚ですが、対象になりますか。

婚姻関係の有無は本給付金の要件ではありません。他の要件が該当すれば対象となります。

質問(2)具体的に対象となる費用負担とは、どのようなものですか。

例えば、キャンセル料、日程変更手数料をはじめ、招待状やおわび状など、延期またはキャンセルに伴い新たに発生した費用です。ただし、延期後の結婚セレモニーでも活用できる費用(引出物、着衣の購入費用など)は対象になりません。

質問(3)海外ウエディングを予定しましたが、コロナ過でキャンセルしました。すべての費用が対象になりますか。

新婚旅行(宿泊費、交通費等)は対象外ですが、挙式や披露宴を伴ういわゆる「リゾート婚」については、挙式等の部分に関するキャンセル料が対象となります。ただし、キャンセル料の内訳が、不明確な場合や、宿泊費あるいは交通費である場合は対象外となります。

質問(4)領収書や申込書が手元にない場合はどのようにしたらよいですか。

結婚式場にも領収書の控え等が残っている場合があります。まずは会場にお問い合わせください。なお、費用の内容に関して、確認させていただく場合があります。

質問(5)日程変更手数料が発生しましたが、延期後の日程が未定であり、費用については最終支払時に一括して支払うため、まだ領収書がありません。申請は可能ですか。

支払額が確定している場合、給付金の申請は可能です。例えば、変更契約書などで確実に支払い義務が発生したことを証明できる書類の提出をお願いします。

質問(6)結婚式の日程を延期しました。手数料が発生しましたが、負担した費用は延期後の式に充当される予定です。その場合は対象になりますか。

対象外となります。ただし、充当されない費用がある場合は、その充当されない部分については、対象となります。費用明細等で証明できる書類の提出をお願いします。

お問い合わせ

企画部企画課

電話番号:0569-84-0605

ファックス番号:0569-25-2180

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。