更新日:2021年6月9日

ここから本文です。

建設リサイクル法

建設リサイクル法について(平成26年4月1日から届出様式が変わりました)

 

建設廃棄物のリサイクルを推進するために、「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律(通称:建設リサイクル法)」が、平成14年5月30日から施行されました。この法律が施行されたことにより、一定規模以上の建築物の解体工事や新築・増築工事、一定金額以上の大規模の修繕・模様替、工作物や土木工事を行う場合は、法律により届出が必要です。


届出の基準

下表の工事のうち※特定建設資材を用いる工事の発注者又は自主施工者は、工事に着手する日の7日前までに県知事又は市長への届出を行わなくてはなりません。

特定建設資材:コンクリート、コンクリート及び鉄から成る資材、木材、アスファルト・コンクリート

 

工事の規模
工事の種類 規模の基準
建築物の解体 床面積が80m2以上
建築物の新築・増築 床面積が500m2以上
建築物の修繕・模様替え(リフォーム等) 工事金額が1億円以上
その他の工作物に関する工事(土木工事等) 工事金額が500万円以上

 

届出先
種類 届出先 あて名
法第6条第1項第4号の建築物 半田市役所建築課 半田市長
法第6条第1項第1号~第3号の建築物 半田市役所建築課 愛知県知事
その他の工作物に関する工事(土木工事等) 知多建設事務所建築課 愛知県知事

 

提出書類

 

  1. 届出書(様式第1号)
  2. 分別解体等の計画等(別表1~3のいずれか)
    • 別表1建築物の解体工事
    • 別表2建築物の新築・増築・修繕・模様替
    • 別表3建築物以外のものに係る解体・新築
  3. 設計図(配置図及び立面図又は基準階平面図)又は写真2面(全景2面、又は遠景+近景、又は全景+内部)
  4. 付近見取図
  5. 建設業の許可又は、解体工事業の登録を証する書類の写し
  6. 代理者の委任状(発注者又は自主施工者以外の方が届出を提出する場合)
  7. 工程表

 

各種申請様式については愛知県のリサイクル法のホームページ(外部サイトへリンク)を参考にしてください。

よくある質問

お問い合わせ

建設部建築課 建築指導担当

電話番号:0569-84-0671

ファックス番号:0569-23-6061

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?