ホーム > まち・環境 > 環境・自然 > セアカゴケグモに注意してください。

更新日:2015年8月18日

ここから本文です。

セアカゴケグモに注意してください。

セアカゴケグモは現在各地で発見されています。もともと、熱帯地方に分布しており、メスは毒を持っているので注意が必要です。(オスに毒はありません。)セアカゴケグモ

【特徴】

  • 体長(脚を含まない)約1センチ
  • 脚が長く、腹部が球形で大きい
  • 全体は黒色で、腹部の背面に赤色の模様がある

(セアカゴケグモ メスの写真)


詳しくは「愛知県健康福祉部健康対策課のホームページ」をご覧ください。
<リンク先組織名:愛知県>

もし見つけたら

  • 直接市販の殺虫剤(ピレスロイド系)をかけるか、靴で踏みつぶして駆除してください。
  • その後、半田保健所(0569-21-3341)にご連絡ください。県のホームページにて発見状況を更新させていただきます。

こんなところによくいます

  • 排水溝の側面やふたの裏
  • 花壇のまわりのブロックのくぼみや穴、プランターと壁の隙間、うつ伏せの空の植木鉢の中
  • 芝生や植木あるいは水抜き管の内部
  • 自動販売機の裏、クーラー室外機の裏、浄化槽ブロアーカバーの内部などの人工的な熱源の周り

注意するポイント

  • 外で作業をするときは、手袋(軍手)をしましょう。
  • 不用意に側溝などのすき間に手を入れないようにしましょう。
  • クモの生息しそうな場所は、こまめに清掃してクモの住みにくい環境にしましょう。

もし咬まれてしまったら・・・

  • 咬まれた箇所を温水や石けん水で余分な毒を洗い出し、咬まれた箇所を冷やしてください。出血している場合、無理に止血せず、毒を出してください。その後、速やかに医師の診察を受けてください。
  • 咬まれた時は針で刺されたような痛みを感じ、重症の場合、発熱・吐き気などを伴う場合があります。


よくある質問

お問い合わせ

市民経済部環境課 環境保全担当

電話番号:0569-21-4001

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る