ホーム > まち・環境 > 環境・自然 > 公害 > 半田市産業廃棄物処理施設等の設置等に係る計画に関する事前協議等に関する条例について

更新日:2019年7月10日

ここから本文です。

半田市産業廃棄物処理施設等の設置等に係る計画に関する事前協議等に関する条例について

目的

愛知県条例(以下「県条例」という。)では、廃棄物の処理及び清掃に関する法律(以下「法」という。)に規定する産業廃棄物処理施設のうち、焼却施設及び最終処分場の設置等を行う事業者に対し、関係住民への説明会の開催を義務付けています。

しかし、関係住民への計画内容に関する情報提供が設置等の許可申請後の告示によってのみ行われているほか、説明会の内容についても周知する規定がないなど、住民に対する情報提供が不足していると考えられます。

このような状況の中、本市において産業廃棄物処理施設等の設置等に係る計画の事前協議等について定めることにより、関係住民の理解を深めるとともに市民の生活環境の保全に資するため、平成26年6月1日から本条例を施行しました。

内容

 

  • 事業計画の概要について、事業者から提出される事前協議書の内容を公告することにより、県への許可申請前に住民周知を図ります。
  • 関係住民の理解を得るため意見交換会の開催を義務化します。
  • 意見交換会の開催結果を公告し、広く住民に情報提供します。

対象となる産業廃棄物処理施設等

  • 法第15条第1項に規定する産業廃棄物処理施設(県が説明会の対象としていない中間処理施設を含む。)
  • 県条例第12条に規定する小規模産業廃棄物焼却施設

条例の対象となる行為

産業廃棄物処理施設等の新たな設置、及び位置・構造・維持管理方法等の変更

半田市産業廃棄物処理施設等の設置等に係る計画の事前協議等に関する条例

 

半田市産業廃棄物処理施設等の設置等に係る計画の事前協議等に関する条例施行規則

各種様式

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部環境課 環境保全担当

電話番号:0569-21-4001

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?