ホーム > まち・環境 > 動物 > さくらねこ無料不妊手術チケット(行政枠)の申請について

更新日:2021年1月25日

ここから本文です。

さくらねこ無料不妊手術チケット(行政枠)の申請について

さくらねこ無料不妊手術チケット(行政枠)について

「さくらねこ無料不妊手術チケット(行政枠)」とは、地域猫活動のためを支援する目的で(公財)どうぶつ基金が発行している飼い主のいない猫に不妊去勢手術を行うためのチケットです。

チケットに記載されている協力動物病院へ、捕獲した飼い主のいない猫を連れていくことで、不妊去勢手術を無料で行うことができます。(ただし、術後の抗生物質の投与や消耗品など、一部費用負担は生じます。)

本市では、(公財)どうぶつ基金にチケットを申請し、その趣旨を理解し、活動を行っている市民の方に対して交付を行います。

交付対象

市内で地域猫活動を行うもしくは、市内の多頭飼育崩壊現場で、その後の適切な管理を行うことを前提とした

  • 市民の方
  • 市内で活動する地域猫活動ボランティア団体の代表者

交付対象外の猫について

次の項目に当てはまる飼い主のいない猫は、チケットの交付対象外となります。

  • 里親に出す予定の猫
  • 飼い猫にする予定の猫
  • 飼い猫
  • その他利用が認められない猫(市外の猫など)

申請について

チケットの交付を希望される方は、次のとおり申請を行ってください。

  1. 環境課へ事前に電話で連絡する。(チケットは数に限りがあり、事前に何頭の猫に使用したいか相談してください。)
  2. 環境課窓口へ申請書(様式第1号(PDF:184KB))を提出する。
    申請内容を審査し、交付が決定した場合は、チケットを郵送します。
  3. チケットを使用後、速やかに報告書(様式第3号(PDF:101KB))と手術の前後の対象猫の写真を環境課へ提出してください。
    注意:報告がない場合、今後チケットの取扱いができなくなる可能性がありますので、必ず報告してください。

 

注意事項

  • チケットの利用は、チケットに記載された動物病院で使用してください。
  • 不妊去勢手術や諸経費に関することなどについては、実施予定の動物病院へご確認ください。

 

半田市でのチケットの取扱いについては、下記をご確認ください。

 


お問い合わせ

市民経済部環境課

電話番号:0569-21-4001

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。