ホーム > まち・環境 > 環境・自然 > 公害 > 半田市産業廃棄物処理施設等設置等事前協議書の写しを縦覧します

更新日:2018年6月29日

ここから本文です。

半田市産業廃棄物処理施設等設置等事前協議書の写しを縦覧します

半田市では、半田市産業廃棄物処理施設等の設置等に係る計画に関する事前協議等に関する条例(以下「条例」という。)により、市内に産業廃棄物処理施設を設置しようとする事業者に対し、愛知県知事への許可申請の前に半田市産業廃棄物処理施設等設置等事前協議書(以下「事前協議書」という。)を提出すること、地域住民との意見交換会を開催することを義務付けています。また、条例により、市は30日間事前協議書の写しを縦覧することになっています。

平成30年6月20日付けで事業者から事前協議書の提出がありましたので、次のとおり縦覧します。

縦覧場所及び縦覧期間

縦覧場所

環境課執務室(市役所3階)

縦覧期間

平成30年6月29日から平成30年7月30日まで(ただし、閉庁時間帯、閉庁日は除く)

事業者、施設の種類及び事業予定地

事業者

株式会社ビオクラシックス半田

施設の種類

  • 産業廃棄物中間処理(汚泥の脱水施設)
  • 産業廃棄物中間処理(汚泥の乾燥施設)
  • 産業廃棄物中間処理(廃プラスチック類の破砕施設)

事業予定地

半田市松堀町60番地1(市街化調整区域)

よくある質問

お問い合わせ

市民経済部環境課

電話番号:0569-21-4001

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?