更新日:2019年5月31日

ここから本文です。

紺屋海道

江戸時代に多くの人が行き交うにぎやかだった通りで、染物屋が数多くあったと伝えられています。昔の風情が漂う懐かしいまち並みが一部残っております。黄土色のライン舗装をたどると半田運河や半田赤レンガ建物へ迷わずに行くことができます。

 

【紺屋海道】

紺屋海道

 

【黄土色のライン舗装】

これが目印です!

ライン舗装

 

 

 

場所

半田市堀崎町周辺



よくある質問

お問い合わせ

市民経済部観光課

電話番号:0569-84-0689

ファックス番号:0569-25-3255

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?