ホーム > 観光情報 > イベント情報 > ごんの秋まつり

更新日:2023年12月1日

ここから本文です。

ごんの秋まつり

 童話作家・新美南吉が生まれ育ち、童話の舞台にもなった岩滑地区。

 矢勝川堤には、9月の終わりから10月の初めにかけ、東西1.5kmにわたって300万本もの彼岸花が咲き誇り、辺り一面が真っ赤に染まります。秋の日和に、新美南吉もよく散策した矢勝川堤を歩いてみませんか。

期間

令和5年9月20日(水曜日)~令和5年10月4日(水曜日)

場所

矢勝川堤・新美南吉記念館(半田市岩滑西町1-10-1)周辺

アクセス

  • [名鉄線ご利用の場合]
  • ■半田口駅下車(徒歩10分)※普通電車のみ停車
  • ■知多半田駅下車
  • タクシー(所要時間約10分)
  •  利用方法/駅前ロータリー又は新美南吉記念館のタクシーのりばよりご乗車ください。
  • ごんくるバス(1乗車100円/所要時間約15分)
  •  利用方法/瀧上工業雁宿ホール前ごんくるバス停留所C14より「南吉バス」にご乗車ください。
  • ※会場周辺には駐車場が少ないので公共交通機関をご利用ください。
  • [お車でお越しの場合]
  • [平日]
  • 新美南吉記念館及び周辺の有料臨時駐車場をご利用ください。※台数に限りがございます。
  • [土日祝]
  • アイプラザ半田の臨時無料駐車場をご利用ください。新美南吉記念館の駐車場には駐車不可(障がい者を除く)。
  • アイプラザ半田からごんの秋まつり会場までは、半田観光周遊バス(無料)をご利用いただけます。
  • 新美南吉記念館と半田赤レンガ建物に停車します。
  • 利用時間/●アイプラザ半田 始発9:00~終発16:00
  •      ●新美南吉記念館 始発9:26~終発16:26

 ※道路やお店への無断駐車はご遠慮ください。

 ※期間中、大型バス乗降は新美南吉記念館で行えます。駐車はできません。

 ※荒天時や開花の状況により運行スケジュールが変更される場合があります。

 ※感染症対策のため、乗車人数を制限させていただく場合があります。

tirasi

イベント内容

     ■ 300万本の彼岸花

     ■「彼岸花のライトアップ(ハナノヒカリプロジェクト)」

     ■街頭紙芝居屋さん」

     ■みんなの南吉展

     ■「彼岸花の結婚式と花嫁行列」

 

        詳しくは半田市観光協会のホームページをご覧ください。会場へのアクセス方法(半田市観光協会ホームページ)(外部サイトへリンク)

      【問合せ】半田市観光協会(0569)32-3264

 


よくある質問

お問い合わせ

市民経済部観光課 観光担当

電話番号:0569-84-0689

ファックス番号:0569-25-3255

半田市観光協会 電話番号0569-32-3264

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?