ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 地域密着型サービス > 看護小規模多機能型居宅介護とは

更新日:2018年11月30日

ここから本文です。

看護小規模多機能型居宅介護とは

看護小規模多機能型居宅介護とは、通い(通所介護)を中心に利用しながら、必要に応じて訪問(訪問介護)や泊まり(ショートステイ)、看護(訪問看護)を組み合わせ一体的に提供し、医療面(※)を含む、居宅介護の悩みを抱える人たちを支援するために創設されたサービスです。

※医療面ニーズ

退院直後の在宅生活へのスムーズな移行

がん末期等の看取り期、病状不安定期における在宅生活の継続

家族に対するレスパイトケア、相談対応による負担軽減

利用対象者

要介護1から要介護5と認定された被保険者

※要支援1、要支援2の方は利用できません。

※地域密着型サービスのため、原則半田市にお住いの方しか利用できません。 

看護小規模多機能型居宅介護に関する厚生労働省資料

看護小規模多機能型居宅介護の概要(平成27年度)(PDF:248KB)
看護小規模多機能型居宅介護の報酬イメージ(平成27年度)(PDF:76KB)
看護小規模多機能型居宅介護の基準等(平成27年度)(PDF:121KB) 

看護小規模多機能型居宅介護と小規模多機能型居宅介護の違い

看護小規模多機能型居宅介護と小規模多機能型居宅介護は、どちらも市町村指定の地域密着型サービスですが、次のとおり違いがあります。

 

  看護小規模多機能型居宅介護 小規模多機能型居宅介護
提供サービス

通い(通所介護)

訪問(訪問介護)

泊まり(ショートステイ)

看護(訪問看護)

※訪問看護のサービスを利用するため

には、主治医の訪問看護指示書が必要

通い(通所介護)

訪問(訪問介護)

泊まり(ショートステイ)

 

利用対象者

要介護1~要介護5

要支援1、2

要介護1~要介護5

介護費用額

※加算等を除く費用額

要介護1・・・12,341円

~要介護5・・・31,141円

要支援1・・・3,403円

~要支援2・・・6,877円

要介護1・・・10,320円

~要介護5・・・26,849円

 

 

 

 

 

よくある質問

お問い合わせ

福祉部高齢介護課

電話番号:0569-84-0649

ファックス番号:0569-25-2062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。