ホーム > 健康・福祉 > 介護保険 > 平成26年4月からの利用者負担額について

更新日:2014年11月6日

ここから本文です。

平成26年4月からの利用者負担額について

平成26年4月から、消費税が8%へ引き上げとなることに伴い、介護保険サービスの利用者負担額が平均で0.63%上乗せされます(上乗せ率は、サービスの種類によって異なります)。

これに伴い、サービス利用の上限額も次のとおり変更されます。

変更前

平成26年3月末までの支給限度額
要介護状態区分 支給限度額(月額)
要支援1 49,700円
要支援2 104,000円
要介護1 165,800円
要介護2 194,800円
要介護3 267,500円
要介護4 306,000円
要介護5 358,300円

変更後

平成26年4月からの支給限度額
要介護状態区分 支給限度額(月額)
要支援1 50,030円
要支援2 104,730円
要介護1 166,920円
要介護2 196,160円
要介護3 269,310円
要介護4 308,060円
要介護5 360,650円

現在お使いの介護保険被保険者証に改定前の支給限度額が記載されている場合でも、読み替えにより改定後の支給限度額が適用されますので、そのままご使用ください。

よくある質問

お問い合わせ

福祉部高齢介護課 介護保険担当

電話番号:0569-84-0649

ファックス番号:0569-25-2062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?