ホーム > 健康・福祉 > 健康・健診 > 健康情報 > 外出自粛中も介護予防に取り組みましょう

更新日:2020年5月19日

ここから本文です。

外出自粛中も介護予防に取り組みましょう

フレイルとは

 フレイルとは、年齢を重ねるとともに心と体の活力が衰えた状態をいい、健康な状態と介護が必要な状態の中間の段階にあたります。

 新型コロナウイルス感染予防のため外出の機会を減らした結果、フレイルになるリスクが高くなっています。

 フレイルにならないためのポイントをまとめたリーフレットをご案内します。生活に取り入れてフレイル予防をしましょう。

 【注意】

 社会参加はフレイル予防の大切なポイントですが、感染予防のため外出自粛要請期間中はお控えください。

 

 リーフレット:フレイルを予防して健康寿命を延ばしましょう(外部サイトへリンク)エーザイ株式会社 作成

 

 

 

 

お問い合わせ

福祉部高齢介護課

電話番号:0569-84-0649

ファックス番号:0569-25-2062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。