ホーム > 健康・福祉 > 福祉 > 高齢者福祉 > 高齢福祉事業・サービス > 「介護マーク」をご活用ください

更新日:2016年6月16日

ここから本文です。

「介護マーク」をご活用ください

外出先でこのマークを見かけたら、温かく見守ってください

介護マーク介護マークと人

「介護マーク」とは

認知症の方などの介護は、他の方から見ると介護をしていることが分かりにくいため、誤解や偏見を持たれることがあります。

そこで、介護する方が介護中であることを周囲に理解していただくために作成されたものが介護マークです。このマークは静岡県で作成されたもので、全国への普及が進められています。

ご家族等の介護をしている方は、必要に応じてご活用ください。また、外出先でこのマークを見かけたら温かく見守ってあげてください。

なお、介護マークは高齢の方の介護だけではなく、障がいのある方の介護にもお使いいただけます。

介護マークを利用する場面(例)

  • 介護していることを周囲にさりげなく知ってもらいたいとき
  • 駅やサービスエリアなどのトイレで付き添うとき
  • 男性介護者が女性用下着を購入するとき

配布場所

  • 高齢介護課(本庁舎1階)
  • 半田市包括支援センター(雁宿ホール内)

ダウンロード

こちらからダウンロードし、印刷して使っていただくこともできます。

「介護マーク」ダウンロード(PDF:69KB)

(ページの拡大/縮小は「なし」に設定のうえ、両面印刷をしてください。)設定方法(JPG:54KB)

 

よくある質問

お問い合わせ

福祉部高齢介護課 高齢者福祉担当

電話番号:0569-84-0644

ファックス番号:0569-25-2062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。