更新日:2020年6月23日

ここから本文です。

保険証の再交付は

保険証の再交付を希望される方は、下記のものをお持ちのうえ、国保年金課へお越しください。

  • 警察に盗難や遺失(紛失)届けを出された方は、警察署の受理番号が必要となります。

本人が手続きするとき

次のものをお持ちのうえ、手続きにお越しください。

  1. 認印(朱肉の使えるもの)
  2. 本人確認ができるもの
    • 1つの確認で可能なもの:運転免許証、個人番号カード、パスポートなどの、写真付きの公官庁発行のもの
    • 2つの確認で可能なもの:介護保険証、年金手帳、預金通帳、クレジットカードなど

本人以外の家族、代理人の方が手続きするとき

本人以外の家族、代理人の方が手続きされるときは、次のものをお持ちのうえ、手続きにお越しください。

  1. 認印(手続きされる方のもので、朱肉の使えるもの)
  2. 手続きされる方の本人確認ができるもの(上記の本人確認ができるものに準じます)
  3. 委任状(被保険者本人の署名・捺印のあるもの)

窓口にて、続柄、関係を確認させていただきます。

委任状(PDF:151KB)

窓口のお越しが困難なとき

原則、窓口へお越しいただき手続きをお願いしていますが、「遠方に住んでいる」、「ひとり暮らしのため市役所へ行けない」などの理由により、お越しいただくことが困難なときは、国保年金課へご相談ください。

よくある質問

お問い合わせ

福祉部国保年金課 医療福祉担当

電話番号:0569-84-0652

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。