ホーム > 暮らし・手続き > 国民健康保険 > 国民健康保険制度 > 国民健康保険について(加入、脱退の手続き等)

更新日:2018年1月5日

ここから本文です。

国民健康保険について(加入、脱退の手続き等)

わたしたちは、いつ、どんなときに病気やけがをするか分かりません。そんなとき、お金がなくて医師の診療を受けられなかったら大変です。
国民健康保険制度は、そのような場合に備えて、加入者がそれぞれの収入などに応じて日頃から国民健康保険税を出し合い、そこから病気やけがのときに医療費を支払う、助け合いを基本とした医療保険制度です。
国民健康保険は、職場の健康保険に加入している方とその被扶養者、生活保護を受けている方を除いて、すべての方が加入対象者となり、届出や申請などは、住所のある市町村で行うこととなります。
また、届出は理由が出来た時から14日以内に行うことが必要です。

国保に加入するとき

事由

手続きに必要なもの

他の市区町村から転入した 転出証明書
他の健康保険などをやめた 健康保険の資格喪失証明書
子どもが生まれた 母子健康手帳
生活保護を受けなくなった 保護廃止通知、認印


※退職により健康保険資格を喪失した場合は、任意継続もご検討ください。
(参考)全国健保協会ホームページ(外部サイトへリンク)

国保を脱退するとき

事由

手続きに必要なもの

他の市区町村へ転出した 保険証
他の健康保険などに入った 国保と健保の保険証
死亡した 保険証、喪主の認印、喪主名義の通帳
生活保護を受けはじめた 保護開始通知、認印

 

その他

事由

手続きに必要なもの

住所、氏名、世帯や世帯主が変わった 保険証
保険証を失くした、破れたり汚れるなどして使えなくなった 免許証など本人確認できるもの、破損した保険証
就学のため、子供が他の市区町村に住所を移して住む 在学証明書、保険証

 

よくある質問

お問い合わせ

福祉部国保年金課 国保給付担当

電話番号:0569-84-0651

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る