更新日:2019年5月21日

ここから本文です。

療養費について

次のような場合は、かかった医療費はいったん全額を自己負担しますが、申請が認められれば費用の一部を払い戻します。

療養費として払い戻されるもの

こんなとき

申請に必要なもの

急病などでやむを得ず保険証を持たずに医療機関で受診したとき
  • 診療内容の明細書
  • 領収書
  • 保険証
  • 認印
骨折やねんざなどで国民健康保険を扱っていない柔道整復師の施術を受けたとき
  • 明細がわかる領収書
  • 保険証
  • 認印
医師が治療上、コルセットなどの補装具が必要と認めたとき
  • 補装具を必要とした医師の証明書
  • 領収書(原本)
  • 保険証
  • 認印
医師が治療上、はり・きゅうなど必要と認めたとき
  • 医師の同意書
  • 明細がわかる領収書
  • 保険証
  • 認印
生血を輸血したとき
  • 医師の理由書(診断書)
  • 輸血用生血液受領証明書
  • 血液提供者の領収書
  • 保険証
  • 認印

海外渡航中に治療をしたとき
海外療養費について(PDF:90KB)

海外療養費用診療明細書(PDF:1,872KB)

調査に関わる同意書(PDF:394KB)

  • 診療内容明細書(現地の医療機関にて記入)
  • 領収明細書(現地の医療機関にて記入)

≪診療内容明細書及び領収明細書が外国語の場合は日本語翻訳文が必要です≫

  • 領収書(原本)
  • パスポート(渡航の事実の確認書類等)
  • 調査に関わる同意書
  • 保険証
  • 認印

口座振り込みで払い戻しをいたしますので、振込先のわかるもの(通帳、キャッシュカードなど)をお持ちください。

療養費支給申請書のダウンロードは以下をご利用ください。

半田市国民健康保険療養費支給申請書(PDF:153KB)

半田市国民健康保険療養費支給申請書(ワード:60KB)

お問い合わせ

福祉部国保年金課

電話番号:0569-84-0651

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。