更新日:2020年8月25日

ここから本文です。

国民健康保険税とは

国民健康保険税のしくみ

国民健康保険は、日ごろ健康なときから加入者のみなさんで保険税を出し合い、必要な医療費や加入者の健康づくりに役立てるものです。

国民健康保険制度と国民健康保険税

医療費の一部を支払うだけで診療を受けられる国民健康保険は、私たちの生活を支える大切な制度です。加入者のみなさんに納めていただいた国民健康保険税は国民健康保険制度の財源の4分の1を占め、国や県からの補助金、市税とともに国民健康保険制度の運営を支え、みなさんの「健康」を守るための貴重な財源となります。

納税義務者は世帯主

世帯主が国保の加入者であるかどうかにかかわらず、世帯の中に国保の加入者がいれば、法律により世帯主に課税され、世帯主が納める義務を負うこととされています。
なお、年度途中で世帯主に変更があった場合は、変更前の世帯主と変更後の世帯主へそれぞれ納税通知書を送付します。

国民健康保険税についてまとめたパンフレットを作成しました

平成28年度国民健康保険税について(PDF:543KB)

平成29年度国民健康保険税について(PDF:1,088KB)

平成30年度国民健康保険税について(PDF:674KB)

令和元年度(平成31年度)国民健康保険税について(PDF:597KB)

令和2年度国民健康保険税について(PDF:795KB)

 

 

 

よくある質問

お問い合わせ

福祉部国保年金課 国保賦課担当

電話番号:0569-84-0661

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。