ホーム > 子育て・教育 > 子育て > 医療助成 > 子ども医療費助成制度の拡大に伴う交付申請書の送付について

更新日:2020年1月28日

ここから本文です。

子ども医療費助成制度の拡大に伴う交付申請書の送付について

令和2年4月1日からの子ども医療費助成制度拡大に伴い、下記の通り新たに受給者証の交付申請が必要な方には令和2年2月中旬に申請書を発送いたしますので手続きを行ってください。

なお、新たに対象となると思われる方で受給者証の交付申請書が2月末日になっても届かない方は、国保年金課にご連絡ください。

  • 現在、中学生子ども医療費受給者証(ピンク色)をお持ちの方は、受給者証の差し替えを行います。有効期間を【18歳に達する日以後最初の3月31日まで】に変更したものを3月下旬に送付します。3月末日になっても届かない方は、国保年金課にご連絡ください。
  • 既に障がい者医療又は母子・父子家庭医療の受給資格を取得されている方、生活保護受給中の方で医療券により医療を受けられる方については、現在お持ちの医療費受給者証又は医療券をお使いいただき、拡大に伴う申請は必要ありません(交付申請書は送付しません)。

対象者

半田市に住民票を有し、生年月日が平成14年4月2日~平成16年4月1日(令和2年度に新高校2年生、3年生に相当する年齢)の期間の方

送付書類

  • 子ども医療費助成制度拡大に伴う、子ども医療費受給者証交付申請書の送付について

(案内文)(PDF:166KB)

  • 子ども医療費受給者証交付申請書

(交付申請書)(PDF:77KB)

  • 返送用封筒

申請方法

郵送(同封の封筒をご利用ください)または、市役所国保年金課窓口へ提出

申請期間

令和2年2月14日(金曜日)~令和2年3月3日(火曜日)(郵送の場合は必着)

提出物

  • 子ども医療費受給者証交付申請書
  • 助成対象者(高校生等)の健康保険証(郵送の場合はコピーを同封してください)

注1.提出物に不足や不備がある場合は申請を受け付けることができません。

注2.郵送で提出いただいた方で提出物に不足や不備があった場合、申請書はお返しします。

よくある質問

Q.誰でも子ども医療の受給者に指定することができますか。

A.お子様の保護者であればどなたでも構いません。ただし、お子様とは別世帯の方を受給者として

指定する場合、別途事務処理が必要となるため、国保年金課までご連絡いただいた上で申請書の作

成をお願いします。また、助成対象者(高校生等)が婚姻されている場合は、助成対象者本人が受

給者となります。

 

Q.交付申請書に印字されている保険証情報が使用している保険証と異なっています。

A.以前に子ども医療費の受給資格を取得されていた方は、当時の保険証情報が印字されています。

変更箇所については赤字で正しい情報に訂正をしてください。

お問い合わせ

福祉部国保年金課

電話番号:0569-84-0652

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。