ホーム > 健康・福祉 > 健康・健診 > 健康・検診に関する施策・計画 > 半田市国民健康保険データヘルス計画

更新日:2019年5月30日

ここから本文です。

半田市国民健康保険データヘルス計画

半田市国民健康保険第2期データヘルス計画(平成30~令和5年度)を策定いたしました。

データヘルスについて

近年、健診やレセプトなどの健康医療情報は、平成20年の特定健診制度の導入やレセプトの電子化にともない、その電子的管理が進んでいます。これにより、従来は困難だった電子的に保有された健康医療情報を活用した分析が可能となってきました。データヘルスとは、医療保険者がこうした分析を行った上で行う、加入者の健康状態に即したより効果的・効率的な保健事業を指します。

半田市国民健康保険データヘルス計画について

半田市国民健康保険データヘルス計画は、「国民健康保険法に基づく保健事業の実施等に関する指針の一部改正について」(平成26年3月31日付け厚生労働省保険局長通知)に基づき、KDB(国保データベース)システム等の健康・医療情報を活用して、PDCAサイクルに沿った保健事業の実施及び評価を行うために策定するものです。

第2期計画は、平成30~令和5年度の6年間が計画期間になります。第2期計画は第1期計画(平成27~29年度)の結果を分析して反映しており、生活習慣病対策をはじめとして、被保険者の自主的な健康増進及び疾病予防の取組について支援し、個々の被保険者の特性を踏まえた効果的かつ効率的な保健事業を実施するものです。

半田市国民健康保険第2期データヘルス計画(概要版)(PDF:558KB)

半田市国民健康保険第2期データヘルス計画(本編)(PDF:2,169KB)

よくある質問

お問い合わせ

福祉部国保年金課 国保給付担当

電話番号:0569-84-0662

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。