ホーム > よくある質問 > 暮らし・手続き > 国民年金 > 学生で国民年金の保険料が払えない

更新日:2019年5月21日

ここから本文です。

学生で国民年金の保険料が払えない

質問

学生の為収入がなく、国民年金の保険料が払えないのですが、どうしたら良いですか。

回答

平成12年度から学生納付特例の制度が出来ました。申請して承認されると保険料の支払が猶予されます。ただし、所得の審査があります。本人の前年の所得が118万円(給与収入が1,944,000円)以下に改正されました。申請される場合は、認印と学生証(コピー可)か在学証明書をお持ちください。
※平成14年度からは新たに、夜間・定時制・通信制課程に在学の方も学生納付特例の対象となりました。17年度からは、すべての各種学校(1年以上の課程に在籍している方に限ります。)が対象になりました。納付が困難な人は、国民年金担当までご相談ください。

お問い合わせ

福祉部国保年金課 年金担当

電話番号:0569-84-0653

ファックス番号:0569-22-8561

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?