ホーム > 健康・福祉 > 健康・健診 > 予防接種 > 予防接種について > 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の実施に係る対応について

更新日:2020年5月20日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期予防接種の実施に係る対応について

1 小児の定期接種について

 定期予防接種は、ワクチンで防げる感染症の発生及びまん延を予防する観点から非常に重要であり、感染しやすい年齢を考慮して感染症ごとに接種年齢を定めて実施しているものです。
 厚生労働省は、基本的には、引き続き接種を行っていただくことが望ましいとしています。そのため、半田市においても、定期予防接種の実施を継続しております。

※感染防止のため、市内委託医療機関に対しましては、被接種者等が診療目的で来院した患者と接触するのを無くすため、時間帯や場所を分けるなどの配慮を行っていただくよう、お願いしているところです。

接種時における注意点

 接種いただく際には以下の点に注意して、接種を行ってください。

・風邪症状、37.5℃以上の発熱がある場合は接種しない
・同伴者は最小限の人数で
・マスク着用、手指消毒を徹底する

 なお、接種のための来院による感染症への罹患のリスクが、予防接種を延期することによるリスクよりも高いと考えられる「特別の事情」がある場合には、既定の接種時期を超えても接種が可能です。
(ただし令和2年3月18日以前に定期接種の時期を過ぎているものは対象外となります。)

 既定の接種時期を超えての接種をご希望の場合、接種時に委託医療機関へ別紙(新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期接種に関する特例実施申請書)の提出が必要になりますので、事前に保健センターへお問い合わせください。

2 高齢者の定期接種について

 接種のための来院による感染症への罹患のリスクが、予防接種を延期することによるリスクよりも高いと考えられる「特別の事情」がある場合には、既定の接種時期を超えても接種が可能です。
(ただし令和2年3月18日以前に定期接種の時期を過ぎているものは対象外となります。)

 上記の接種をご希望の場合、接種時に委託医療機関へ別紙(新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期接種に関する特例実施申請書)の提出が必要になりますので、事前に保健センターへお問い合わせください。

申請書

 新型コロナウイルス感染症の発生に伴う定期接種に関する特例実施申請書(PDF:116KB)

 事前に保健センターへお問い合わせいただいた後、必要事項を記入し半田市保健センターへ提出ください。

 

よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部保健センター 健康担当

半田市東洋町二丁目29-6

電話番号:0569-84-0646

ファックス番号:0569-24-3308

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。