更新日:2020年4月29日

ここから本文です。

半田市健康サポーター

半田市健康サポーターとは

 健康に関する知識を深め、保健センターとともに健康維持・増進に向け健康づくりを実践している市民ボランティアです。自分の健康づくりのための勉強・活動はもちろん、家族や身近な人、地域の人が健康になるために活動しています。

健康サポーターの活動紹介

 健康サポーターはこんな活動をしています。

(※従事1回につき500円の謝金を登録していただいた口座へ振り込みます。)

保健センター主催の乳幼児健診などでの託児ボランティア

 保健センターでの乳幼児健診でのきょうだい児の託児、安全の見守り、会場の案内などにご協力いただいています。子どもと触れ合うことが好きな方にはオススメです。

sup-boshi2 sup-boshi3

健康教育や区民展、各種イベントでの健康測定や受付、会場の準備など

 地域の老人会やふれあい会、公民館事業や各種イベントなどで行う健康測定のお手伝いをしていただいています。色々な測定機器を使って実際に測定をしていただいています。地域の健康づくりのためには健康サポーターの存在は不可欠です。

sup-kenko sup-kenko2

勉強会

 年4回、健康サポーターを対象に健康に関する勉強会を実施しています。

sup-benkyo 

 

健康サポーターになりませんか?

 まずは自分自身の健康づくりのために、そして家族や親しい人・地域のために一緒に健康づくりに取り組みませんか?半田市の健康のために、是非あなたの力を貸してください!

健康サポーター養成講座

 この講座を受講すると健康サポーターに登録することができます。講座では運動・栄養・歯の健康など、さまざまな健康に関する知識を学ぶことができます。

令和元年度の養成講座は5~6月、10~11月の2クール実施し、合計12名の方が新たに健康サポーターとして登録されました!健康づくりリーダーによるエクササイズや健康に役立つ情報がたくさんでためになったとのご意見をいただいています。

自分の健康を見つめなおし、地域の健康へと活動を広げてみませんか?

令和2年度は、本講座を年2回実施する予定です。養成講座の日程は以下の通りです。

※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、前期の養成講座は中止となりました。後期については、予定通り実施する予定です。

★☆令和2年度開催予定★☆

【前期】→新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止

日時:令和2年6月23日、30日、7月7日、14日、21日(毎回火曜日13時30分~15時30分)

内容:健康測定、半田市健康づくり連絡協議会リーダーによるエクササイズ3回、栄養士・歯科衛生士・保健師による講義など

対象:おおむね40~64歳の半田市民

定員:20名

費用:無料

会場:半田市保健センター(半田市東洋町2-29-6)

その他:新型コロナウイルス感染症の影響により、講座を延期・中止する可能性があります。最新の情報は、こちらのページで随時更新します。ご確認ください。

【後期】

日時:令和2年11月17日、24日、12月1日、8日、15日(毎回火曜日13時30分~15時30分)

内容:健康測定、半田市健康づくり連絡協議会リーダーによるエクササイズ3回、栄養士・歯科衛生士・保健師による講義など

対象:おおむね40~64歳の半田市民

定員:20名

費用:無料

会場:半田市保健センター(半田市東洋町2-29-6)

その他:10月1日号市報に記事を掲載します。新型コロナウイルス感染症の影響により、講座を延期・中止する可能性があります。最新の情報は、こちらのページで随時更新します。ご確認ください。

【エクササイズの様子】

 sup-yousei

 

よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部保健センター

半田市東洋町二丁目29-6

電話番号:0569-84-0646

ファックス番号:0569-24-3308

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?