ホーム > 健康・福祉 > 健康・健診 > 健康情報 > 新型コロナウイルス感染症対策のための市施設の利用制限について

更新日:2021年9月10日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症対策のための市施設の利用制限について

 

愛知県は、令和3年8月27日より「緊急事態宣言」が適用されます。それに伴い、緊急事態宣言の期間である令和3年8月27日(金曜日)~9月30日(木曜日)まで、下記の通り収容人数や時間等の制限を実施します。

ただし、今後の「緊急事態宣言」の延長や感染拡大状況により内容変更をすることがあります。予約・ご利用の際には、施設にお確かめのうえ、ご利用ください。

十分に感染対策を講じたうえで、ご利用ください。

制限内容

全施設共通して、

  • 緊急事態宣言中の新規予約受付は行っていません。
  • 施設が定める感染対策に協力すること前提に利用を許可します。
  • 施設内の会食は同一グループ(4人まで)でのマスク会食を可能とします。飲食時以外はマスクの着用を徹底ください。
  • 収容人数等に関しては、下記の通りです。
    大声での声援等なし

大声での声援等あり

屋外

例)周遊イベント

野外ステージイベント

 

収容率50%以下

参加人数の上限5,000人

【20時以降は利用不可】

 

 

収容率50%以下

参加人数の上限5,000人

【20時以降は利用不可】

屋内
  • 大規模施設

雁宿ホール

大ホール

アイプラザ半田講堂

半田赤レンガ建物

  • クラブハウス
屋内 上記以外

収容率50%以下

参加人数の上限5,000人

【20時以降は利用不可】

 

なお、マスクの着用が難しいと考えられる学校体育施設を含むすべての社会体育施設および公共施設内の浴室は閉鎖します。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

新型コロナウイルス感染症に伴う公共施設の利用について

 

詳細については各施設にお問い合わせください。

 


よくある質問

お問い合わせ

半田市新型コロナウイルス感染症対策室
電話番号:0569-84-0530

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?