ホーム > 健康・福祉 > 健康・健診 > 健康情報 > 新型コロナウイルス感染症-変異株に警戒を!

更新日:2021年8月13日

ここから本文です。

新型コロナウイルス感染症-変異株に警戒を!

8月に入り、新規陽性者のうち、L452R変異株(デルタ株等)による感染が62%を占めています。特に、20~40代を中心に感染者が増えています。新型コロナウイルスワクチンを接種しても、今まで通りの感染予防の徹底を行いましょう。

変異株による感染拡大を防止しましょう!

一般的にウイルスは増殖・流行を繰り返す中で少しずつ変異していくものであり、新型コロナウイルスも約2週間で一か所程度の速度で変異していると考えられています。現在、新たな変異株が世界各地で確認されており、こうした新たな変異株に対して計画を強めいていく必要があります。

個人の基本的な感染予防対策は、変異株であっても、3密(密集・密接・密閉)や特にリスクの高い場面の回避、マスクの適切な着用、手洗い、ワクチン接種などが有効です。

(全国知事会)全国的な感染再拡大を受けた緊急提言(外部サイトへリンク)

(愛知県)県民・事業者の皆様へのメッセージ(外部サイトへリンク)

感染防止にご協力をお願いします。

(全国知事会)感染防止を徹底し、みんなで過去最大の危機を乗り越えよう(外部サイトへリンク)

都道府県境をまたぐ旅行・規制等は原則中止・延期を。

感染拡大地域(緊急事態措置・まん延防止等重点措置区域)とその他の地域との往来を含め、都道府県境をまたぐ不要不急の旅行・規制等は、ご家族やご友人とも慎重に相談し、「行かない」「呼ばない」「延期」の選択をしましょう。

どうしても都道府県境を移動する必要が生じた場合には、行先では感染しない、広げない対策を徹底し、事前のPCR検査も活用しましょう。

自費による(症状がない場合)PCR検査について

「うつさない」「うつらない」行動を徹底しよう。

感染力の強いデルタ株などの変異株を厳重に警戒し、不要不急の外出は控えましょう。

ワクチン接種を終えた方も含めて、不織布マスクを着用し、「密閉」「密集」「密接」のいずれも徹底的に回避を。

飲食を伴う会合、大人数・長時間での会合も回避を。少人数・短時間でも「大声で騒ぐこと」は、飛沫感染につながるため、絶対にやめましょう。

どうしても必要な会食は、「ガイドライン認定店」など感染対策が十分講じられたお店で、「少人数・短時間」「マスク飲食」「大騒ぎしない」など感染防止対策の一層の徹底を。

基本的な予防対策が最も大切です。手洗い・手指消毒・マスク着用・咳エチケット・換気の徹底を。

発熱・せきなど体調が悪い場合は、すぐに医療機関に電話のうえ、受診しましょう。

オリンピックは自宅で応援を。

選手や世界の国々には、「家でテレビ観戦」を基本に、感染拡大を招かないよう、健康を守り、楽しみながら応援しましょう。

事業者の皆様へ

飲食店等の営業時間や酒類提供時間の短縮等、都道府県からの要請に最大限のご協力を。

引き続き、時差出勤やテレワークの推進を。

体調がすぐれない人が気兼ねなく休める雰囲気づくりを。

相談窓口の設置について

国や県では、新型コロナウイルスに関連した肺炎に関する電話相談窓口を設置しています。

  • 愛知県保健医療局健康医務部健康対策課感染症グループ電話052-954-6272(9時から17時まで)(土日祝含む)
  • 半田保健所(一般相談)電話0569-21-3341(平日9時から17時まで)
  • 厚生労働省電話相談窓口電話(フリーダイヤル)0120-565653(9時から21時まで)(土日祝含む)

感染が疑われる場合

以下のいずれかに該当する方は、外出を控え、マスク着用等で感染防止対策をとったうえで、かかりつけ医等地域で身近な医療機関または受診・相談センター(半田市の場合は半田保健所)へ電話相談し、指示に従ってください。

発熱患者等の外来診療フロー図

発熱患者等の外来診療フロー図(愛知県)(外部サイトへリンク)

【半田市を管轄する受診・相談センター】

1.平日午前9時~午後5時30分まで

半田保健所:0569-21-3342

2.上記以外の夜間午後5時30分~翌午前9時、休日(終日)

夜間・休日受診相談窓口:052-526-5887

【注意】

必ず、かかりつけ医院へ連絡したのち、受診しましょう。

【相談目安】少なくとも以下のいずれかに該当する場合はすぐにご相談ください。
  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方や妊婦で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合

重症化しやすい方とは、高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患等の基礎疾患がある方や、透析を受け浮ている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方をいいます。

  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。)

解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。

新型コロナウイルス感染症に関する「診療・検査医療機関」の指定および「受診・相談センター」等の設置について(愛知県)(外部サイトへリンク)

自費でPCR検査を受けたい場合

厚生労働省が、自費検査を実施している医療機関や民間検査機関に費用や医療機関との連携の有無など紹介・公表しています。

自費検査を提供する検査機関一覧(厚生労働省)(外部サイトへリンク)

デマやフェイクニュースに注意しましょう

デマやフェイクニュースが流れています。惑わされず落ち着いて行動しましょう。


よくある質問

お問い合わせ

健康子ども部保健センター

半田市東洋町二丁目29-6

電話番号:0569-84-0646

ファックス番号:0569-24-3308

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。