ホーム > 健康・福祉 > 健康・健診 > 半田市骨髄移植ドナー助成制度について

更新日:2022年1月5日

ここから本文です。

半田市骨髄移植ドナー助成制度について

公益財団法人日本骨髄バンクが実施する事業で、骨髄や末梢血幹細胞を提供した方(ドナー)などに、助成金を交付します。

助成対象

  • 日本骨髄バンクにドナーとして登録し、骨髄等の提供時に半田市住民である方(ドナー)
  • ドナーが骨髄等を提供するため最初に通院した日から提供を完了した日までの間、ドナーを引き続き雇用していた国内の事業所(1事業所に限る)

ドナーに対する助成額

通院等の日数1日につき2万円(上限額:14万円)

※通院等の日数とは、健康診断、自己血貯血、骨髄等採取、その他骨髄バンクが必要と認めるものが該当します。

事業所に対する助成額

通院等によりドナーが休業した日数1日につき1万円(上限額:7万円)

申請方法

骨髄等の提供から一年以内に、下記の書類等をお持ちの上、半田市保健センターで手続きをしてください。

骨髄移植ドナー助成金交付申請書兼請求書(ドナー用)(PDF:76KB)
骨髄移植ドナー助成金交付申請書兼請求書(事業所用)(PDF:72KB)
●日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類
●骨髄ドナーのための通院等の間に、雇用関係が継続していることを示す書類
●本人確認書類
●口座番号が確認できるもの

参考

骨髄バンクドナー登録窓口
  • 半田保健所(要予約)電話0569-21-3342
  • 献血ルーム
骨髄バンクに関するお問合せ

公益財団法人日本骨髄バンク

電話03-5280-1789

よくある質問

お問い合わせ

福祉部健康課 健康長寿担当

電話番号:0569-84-0662

ファックス番号:0569-25-2062

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

このページの情報は役に立ちましたか?

このページの情報は見つけやすかったですか?

Adobe Acrobat Readerのダウンロードページへ

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Acrobat Readerが必要です。Adobe Acrobat Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。