ホーム > 市政情報 > 寄付 > ふるさと納税 > ふるさと納税の使い道(11の応援メニューについて)

更新日:2017年12月13日

ここから本文です。

ふるさと納税の使い道(12の応援メニュー)

皆様からいただく寄附金は、次の12の応援メニューの事業の財源として活用させていただきます。ふるさと納税でいただく寄付金の使い道をご指定いただけます。

 

1.地域福祉の増進に関する事業
  • 地域福祉の増進 
  • 地域福祉計画の推進

 

2.子育て支援に関する事業

  • 子育て支援施策推進 

 

handakko

子育て総合支援センター「はんだっこ」

 

3.障がい者福祉増進に関する事業

  • 障がい者(児)の福祉増進

 

 

4.高齢者福祉増進に関する事業

  • 高齢者の福祉増進 
  • 介護予防の推進
  • 敬老事業推進

 

hureaikai

高齢者の交流の場「地域ふれあい会」

 

5.新美南吉の文学を顕彰する事業

  • 新美南吉文学の全国への発信
  • 新美南吉記念館の整備活用

nankiti5

nankiti4

新美南吉記念館

新美南吉

6.半田赤レンガ建物に関する事業
  • 赤レンガ建物の保存と有効活用
  • 赤レンガ建物を核とした周辺の整備

renga

koukai

半田赤レンガ建物

特別公開の様子

7.環境保全に関する事業
  • 環境保全活動や環境学習などの推進
  • リサイクルなどごみ減量の推進

kankyou

環境学習

8.緑化事業の推進に関する事業
  • 市民の憩いの場である公園の緑化推進
  • 季節が感じられる歩道などの整備・植樹

kariyado

雁宿公園

9.観光振興に関する事業
  • 歴史と文化のまちの振興
  • 半田運河周辺を有効活用した事業の展開

kura

半田運河

10.国際交流に関する事業
  • 多文化共生社会形成の促進に向けた事業展開
  • 在住外国人との交流イベント等の開催

日本語教室

日本語教室の様子

11.半田病院に関する事業

  • 新半田病院建設への活用 
  • 半田病院の施設整備と医療機器整備

handa1

市立半田病院外観

12.文化財の保存継承に関する事業

  • 半田市内10地区で行われる祭礼の31輌

     の山車や国の重要文化財「中埜家住宅」を

     はじめとする指定文化財の保存継承や活用

     に関する事業 

文化財

亀崎潮干祭

よくある質問

お問い合わせ

企画部秘書課 秘書担当

電話番号:0569-84-0602

ファックス番号:0569-23-6064

より良いウェブサイトにするためにみなさまのご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか?

質問:このページの情報は見つけやすかったですか?

ページトップへ戻る